Newsweek

冷泉彰彦

「正義」を冷笑して権力を手にしたトランプ

<オバマの掲げた「正義」を冷笑してのし上がったトランプに対して、全面的に「正義」…

2017.09.19
冷泉彰彦

小田急線火災の本当の問題は、燃えた車両の屋根より地上の避難体制

<小田急線火災では車両に火が燃え移ったことより、その後の避難体制をどう確立するか…

2017.09.14
冷泉彰彦

9.11から16年、アメリカの分断

<同時多発テロから16年を経た今のアメリカには、グローバリズムに対して「前向きか…

2017.09.12
冷泉彰彦

消費税引き上げ問題は、政策の対立軸になりうるのか?

<次期総選挙を視野に入れて消費税率アップの議論が出てきたが、この問題をイデオロギ…

2017.09.08
冷泉彰彦

朝鮮半島の混乱に備えて「5カ国協議」体制を

<仮に北朝鮮の現体制が崩壊した場合に備えて、アメリカ、日本、韓国、中国、ロシアの…

2017.09.05
冷泉彰彦

日本の核武装は、なぜ非現実的なのか

<北朝鮮の核開発を止められないなかで日本の核武装があらためて議論されているが、現…

2017.09.02
冷泉彰彦

ヒューストン豪雨災害に見る、「線状降水帯」の恐ろしさ

<大都市ヒューストンに洪水被害をもたらしたのは今年日本の九州北部に豪雨災害を引き…

2017.08.29
冷泉彰彦

分裂を煽るだけのトランプ「フェニックス居直り演説」

<アリゾナ州で支持者の聴衆を前に演説したトランプは、白人至上主義者とその反対派の…

2017.08.25
冷泉彰彦

バノン抜きのトランプ政権はどこに向かう?

<トランプはバノン更迭で共和党の穏健路線に屈服したが、同時にコア支持層の離反を恐…

2017.08.22
冷泉彰彦

安倍首相の「9条加憲」は、どの層からも支持されない

<自衛隊を憲法で明文化する安倍首相の提案「9条加憲」は、いわゆる護憲派、改憲派は…

2017.08.10
冷泉彰彦

核兵器廃絶のために、日本は理想と現実の両方を主張すればいい

<現実にはアメリカの「核の傘」に守られているという理由から、日本は国連の核兵器禁…

2017.08.08
冷泉彰彦

ボーイスカウト大会でオバマを非難したトランプに批判が殺到

<政治的な発言はしないという不文律に反して、ボーイスカウトの全国大会でオバマを非…

2017.08.03
冷泉彰彦

「カオス状態」のホワイトハウス、スカラムッチ広報部長は10日でクビ

<21日にスカラムッチが広報部長に就任すると、スパイサーとプリーバスが辞任。そし…

2017.08.01
冷泉彰彦

就任半年のトランプ政権、顕著になる「指導力」の不在

<オバマケア代替法案は進展する見通しがなく、税制改革は具体策が定まらない。さらに…

2017.07.28
冷泉彰彦

「なんちゃって」日本食ブームをビジネスチャンスに

<日本食ブームがすっかり定着した欧米では、ローカライズされたメニューに変化した「…

2017.07.25
冷泉彰彦

東京五輪は「ユニセックス・トイレ」にどこまで対応できるか

<アメリカではLGBTQの権利確保の一環として男女共用の「ユニセックス・トイレ」…

2017.07.20
冷泉彰彦

アメリカの部活動は、なぜ「ブラック化」しないのか

<日本と同じように部活動が過剰になる要素もあるアメリカだが、試合や発表の機会に重…

2017.07.18
冷泉彰彦

トランプ長男のロシア問題は、なぜ深刻なのか?

<大統領選前にロシア人弁護士と面会していたトランプの長男ドン・ジュニア。ロシアの…

2017.07.14
冷泉彰彦

G20で孤立したのはトランプだけでなくアメリカ全体

<自由貿易推進や温暖化対策を協議するはずのG20の場で、米大統領がすっかり孤立し…

2017.07.11
冷泉彰彦

終息に向かうIS、モスル解放の次に待つのは?

<イラク、シリアでのISの組織的な活動が終息に向かっても、ポストISの中東には宗…

2017.07.06

プロフィール

プロフィール

冷泉彰彦

(れいぜい あきひこ)ニュージャージー州在住。作家・ジャーナリスト。プリンストン日本語学校高等部主任。1959年東京生まれ。東京大学文学部卒業。コロンビア大学大学院修士(日本語教授法)。福武書店(現ベネッセコーポレーション)勤務を経て93年に渡米。近著に『アイビーリーグの入り方 アメリカ大学入試の知られざる実態と名門大学の合格基準』(CCCメディアハウス)、『アメリカモデルの終焉』(東洋経済新報社)など。メールマガジンJMM(村上龍編集長)で「FROM911、USAレポート」(www.jmm.co.jp/)を連載中。週刊メルマガ(有料)「冷泉彰彦のプリンストン通信」配信中。