Newsweek

冷泉彰彦

泥仕合の様相を呈してきた、アメリカの「セクハラ糾弾」合戦

<左右対立の構図の中で「セクハラ糾弾」は暴露合戦の泥仕合に。背景にはリベラル勢力…

2017.11.21
冷泉彰彦

サンフランシスコ「従軍慰安婦像」への大阪市対応は慎重に

<大阪市サイドはサンフランシスコ市が拒否しなければ姉妹都市の関係を解消することも…

2017.11.16
冷泉彰彦

宗教保守派の勝利からスキャンダル騒動へ アラバマ補選のドタバタ

<保守王国アラバマ州の上院補選で宗教保守派の共和党候補に女性スキャンダルが。共和…

2017.11.14
冷泉彰彦

米地方選の民主党勝利は復活の兆しなのか

<今週7日に実施されたニューヨーク市長選、ニュージャージー、バージニア州知事選で…

2017.11.09
冷泉彰彦

トランプ訪日で米メディアが唯一注目したのは「鯉の餌やり」

<毎度お騒がせの暴言もなく、貿易問題、北朝鮮問題でも既定路線通りの展開しかなかっ…

2017.11.08
冷泉彰彦

トランプは北朝鮮核問題を外交解決へと導けるか

<北朝鮮に核開発を放棄させる外交的解決策が周辺国間で探られるなか、来週日中韓を歴…

2017.11.02
冷泉彰彦

ケネディ暗殺機密ファイル公開は、トランプにとって「両刃の剣」

<トランプ自身のロシア疑惑が再燃した今、ケネディ暗殺に関する機密のファイルの公開…

2017.10.31
冷泉彰彦

小池代表の衆院選最大の誤算とは?

<「希望の党」大敗の理由は小池代表の「排除」発言だけではない。東京都の有権者はも…

2017.10.26
冷泉彰彦

朝鮮半島有事の際に、拉致被害者をどう救出するか

<北朝鮮有事を想定した自衛隊の拉致被害者の救出活動を可能にするには、日本国内の法…

2017.10.25
冷泉彰彦

混乱のまま投票日に向かう衆院選、民意をどう読み取るか

<「自公」「希望」「立憲」の三つどもえの戦いとなった衆院選。民意を読み取るポイン…

2017.10.19
冷泉彰彦

就任から9カ月、トランプ政権の現在地

<ハリケーン被害対応のまずさから支持率は低迷、国務大臣とは確執が続き、議会共和党…

2017.10.17
冷泉彰彦

大物プロデューサーのセクハラ騒動と、ハリウッド文芸映画の衰退

<多くの文芸作品を製作した大物プロデューサーが長年に渡って女優らにセクハラを繰り…

2017.10.12
冷泉彰彦

ノーベル文学賞のカズオ・イシグロという選択

<ブランドとしてはノーベル賞よりむしろ「格上」のイシグロを選んだのは、ポピュリズ…

2017.10.11
冷泉彰彦

小池新党の攻勢に、自民反攻の一手はあるか?

<仮に勢いに乗る「希望の党」が大連立を持ちかけてきた場合、自公が中道にシフトして…

2017.10.06
冷泉彰彦

ラスベガス乱射事件、史上最悪の犠牲にも動かない銃規制議論

<米史上最悪の銃乱射事件の発生を受けても、銃規制に向けた積極的な動きは見られない…

2017.10.05
冷泉彰彦

小池新党の政権構想、自民との大連立の可能性は?

<小池都知事は政権選択選挙と位置付けているが、選挙後に自民党と大連立を組むことも…

2017.10.03
冷泉彰彦

小池都知事の「希望の党」、原発ゼロ政策への疑問

<原発ゼロと排出ガス抑制を両立させるのは難しい。原発ゼロを公約にするならより大き…

2017.09.28
冷泉彰彦

トランプへのスポーツ選手の抗議、今後拡大する可能性も

<人種問題で抗議行動を続けるNFLの選手についてトランプが「クビにしろ」と暴言を…

2017.09.26
冷泉彰彦

永田町に突然の解散風、自民党の戦略に死角はゼロなのか?

<民進党がマイナス要因を抱える今、消費増税+改憲を争点にして安倍首相が解散・総選…

2017.09.21
冷泉彰彦

「正義」を冷笑して権力を手にしたトランプ

<オバマの掲げた「正義」を冷笑してのし上がったトランプに対して、全面的に「正義」…

2017.09.19

プロフィール

プロフィール

冷泉彰彦

(れいぜい あきひこ)ニュージャージー州在住。作家・ジャーナリスト。プリンストン日本語学校高等部主任。1959年東京生まれ。東京大学文学部卒業。コロンビア大学大学院修士(日本語教授法)。福武書店(現ベネッセコーポレーション)勤務を経て93年に渡米。近著に『アイビーリーグの入り方 アメリカ大学入試の知られざる実態と名門大学の合格基準』(CCCメディアハウス)、『アメリカモデルの終焉』(東洋経済新報社)など。メールマガジンJMM(村上龍編集長)で「FROM911、USAレポート」(www.jmm.co.jp/)を連載中。週刊メルマガ(有料)「冷泉彰彦のプリンストン通信」配信中。