Newsweek

青山弘之

東京外国語大学教授。1968年東京生まれ。東京外国語大学教授。東京外国語大学卒。一橋大学大学院修了。1995〜97年、99〜2001年までシリアのダマスカス・フランス・アラブ研究所(IFPO、旧IFEAD)に所属。JETROアジア経済研究所研究員(1997〜2008年)を経て現職。専門は現代東アラブ地域の政治、思想、歴史。編著書に『混迷するシリア:歴史と政治構造から読み解く』(岩波書店、2012年)、『「アラブの心臓」に何が起きているのか:現代中東の実像』(岩波書店、2014年)、『シリア情勢:終わらない人道危機(岩波新書)』(岩波書店、2017年)などがある。ウェブサイト「シリア・アラブの春顛末記」を運営。青山弘之ホームページ

シリア情勢

シリアで「国家内国家」の樹立を目指すクルド、見捨てようとするアメリカ

シリア情勢

米国はシリアでイスラーム国に代わる新たな「厄介者」に

シリア情勢

欧米で報道されない「シリア空爆」に、アメリカの思惑が見える

シリア情勢

シリア・ミサイル攻撃:トランプ政権のヴィジョンの欠如が明らかに

シリア情勢

7年目を迎えるシリア内戦:ますます混迷を深める諸外国の干渉

シリア情勢

シリアで起きていることは、ますます勧善懲悪で説明できない

シリア情勢

トランプ政権で、対シリア政策はどうなるのか

シリア情勢

「ホワイト・ヘルメット」をめぐる賛否。彼らは何者なのか?

シリア情勢

ロシア・シリア軍の「蛮行」、アメリカの「奇行」

シリア

シリア内戦の死者数30万人、その内訳が発表された

シリア情勢

トルコのクーデータ未遂事件後、「シリア内戦」の潮目が変わった

シリア情勢

ヌスラ戦線が、アル=カーイダから離脱を発表。シリアで何が起きているのか

シリア情勢

米国とロシアはシリアのアレッポ県分割で合意か?

  • 1