Digital Books e-新書シリーズ

e-新書(No.36)パイロットが危ない!

パイロットが危ない!

No.36/250円(税込)

衝撃のドイツLCC機墜落事故は副操縦士の故意だった! 「安全の守護神」と信じられていたパイロットへの信頼が今、揺らいでいる。

購入する

目次

1、崩れたパイロットの安全神話
2、空の旅、危ないのはアジア
3、操縦士のメンタルはどう調べるべきか
4、悲劇を生んだ原因は守られ過ぎた操縦室?

*この電子書籍は、ニューズウィーク日本版2015年4月7日号掲載の特集記事で構成しています。