Newsweek

加谷珪一

高度移民だけの受け入れは可能なのか? 「魅力のない国」日本に足りないもの

加谷珪一

年金問題「老後に2000万円必要」の不都合な真実

加谷珪一

「定価」が消える? リアル店舗もいよいよ価格が変動する時代へ...

加谷珪一

パラダイムシフトの前兆か? 自動車メーカーの業績が総崩れに

加谷珪一

新しいグローバルスタンダードを身につけないと令和の時代は生き延びられない

加谷珪一

日本経済が低迷する本当の理由は「中間搾取」と「下請け構造」

加谷珪一

本気で考える、日本の労働生産性はなぜ万年ビリなのか?

加谷珪一

「戦後最長の景気拡大」について議論しても無意味である理由

加谷珪一

ゼロから分かる安倍政権の統計不正問題

加谷珪一

米国で早期リタイアを目指すミニマリストの若者が増えている理由:FIRE運動の背景を探る

加谷珪一

宇野・カジサック問題に見る、「ムラ社会」日本の足かせ

加谷珪一

景気についての議論で「皮膚感覚」を軽視してはいけない理由:厚労省の不正統計問題から考える

加谷珪一

東京の経済成長率が低いのはなぜ?

加谷珪一

知らない間に物価は着々と上がっている

加谷珪一

外国人にオープンな社会ほど、単純労働者の受け入れは必要ないという皮肉

加谷珪一

水道事業の民営化で水の安全が脅かされるという話の虚実

加谷珪一

都市景観をお金に換えられない残念な国「ニッポン」

加谷珪一

カールに続いてチョコフレークも...お菓子の定番商品が売れなくなっているのはナゼ?

加谷珪一

リーマンショック以降で最大の転換点を迎えた中国経済 2つの選択肢から見えるシナリオとは?

加谷珪一

金利上昇で住宅ローンが危ない! 収支ギリギリの人は要注意

プロフィール

プロフィール

加谷珪一

経済評論家。東北大学工学部卒業後、日経BP社に記者として入社。野村證券グループの投資ファンド運用会社に転じ、企業評価や投資業務を担当する。独立後は、中央省庁や政府系金融機関などに対するコンサルティング業務に従事。現在は金融、経済、ビジネス、ITなどの分野で執筆活動を行う。億単位の資産を運用する個人投資家でもある。
『お金持ちの教科書』 『大金持ちの教科書』(いずれもCCCメディアハウス)、『感じる経済学』(SBクリエイティブ)など著書多数。