Newsweek

木村正人

民衆法廷「中国は犯罪国家」と断罪 「良心の囚人」からの強制臓器収奪は今も続いている

木村正人

中国の一帯一路「もう一つのシルクロード」にも警戒が必要だ

木村正人

「戦争が始まる」と信じる欧州の若者たち 平和と繁栄のEUは生き残れるか 欧州議会選始まる

木村正人

秘密のベールに覆われたメーガン妃の男児出産 筆者はこう見る

木村正人

スペインに旋風を巻き起こす極右政党VOXは、「ネオナチ」というより「普通の市民」の顔をしている

木村正人

英国のEU離脱記念日は「××××年××月××日」玉砕した強硬離脱派

木村正人

中国が米国と欧州の間に打ち込んだ5Gという楔 「一帯一路」でも攻勢

木村正人

日本よ!「反韓・嫌韓」は時間の無駄だ

木村正人

資本主義が生き残るための処方箋──生活賃金かベーシックインカムか

木村正人

「英国を丸裸にするEU離脱はもう止めて」ケンブリッジ大の女性博士が裸の訴え

木村正人

EU離脱合意を英下院が大差で否決 「合意なき離脱」に突き進む強硬離脱派の本能

木村正人

中国経済に冬がやってくる 「アップル・ショック」で幕を明けた2019年

木村正人

「黄色ベスト運動」がマクロン仏大統領に残した遅すぎた教訓 1%の富裕層より庶民に寄り添わなければ真の改革は進まない

木村正人

世界はなぜ「離脱の時代」を迎えたか──英国のEU離脱、揺れるルノー・日産連合、トランプの離脱ドクトリン

木村正人

英首相の「ミッション:インポッシブル」EUからの脱出は本当に可能なのか

木村正人

「歴史の悪魔」を蘇らせるのはトランプ米大統領ではなく、世間知らずのマクロン仏大統領かもしれない

木村正人

顕在化する「ドイツリスク」 メルケル首相のCDU党首辞任でヨーロッパに激震

木村正人

「ポスト・メルケル」にらむ英国のEU離脱チキンゲーム 「合意なき無秩序離脱」は回避できるのか 

木村正人

メルケル首相のお尻を蹴っ飛ばす「緑の党」バイエルン州議会選で大躍進

木村正人

熱に浮かされたように強硬離脱に向かう英国 日系企業は最悪シナリオに備えよ

プロフィール

プロフィール

木村正人

在ロンドン国際ジャーナリスト
元産経新聞ロンドン支局長。憲法改正(元慶応大学法科大学院非常勤講師)や国際政治、安全保障、欧州経済に詳しい。産経新聞大阪社会部・神戸支局で16年間、事件記者をした後、政治部・外信部のデスクも経験。2002~03年、米コロンビア大学東アジア研究所客員研究員。著書に『欧州 絶望の現場を歩く―広がるBrexitの衝撃』(ウェッジ)、『EU崩壊』『見えない世界戦争「サイバー戦」最新報告』(いずれも新潮新書)。
masakimu50@gmail.com