Newsweek

小幡 績

米物価上昇が意味すること

小幡 績

東京オリンピックはやったらよい しかし聖火リレーも開会式も要らない

小幡 績

コロナとさえ戦わない絶望の国ニッポン

小幡 績

ビットコインバブルは2021年ほぼ間違いなく崩壊する

小幡 績

東芝 車谷社長の何が悪いのか?

小幡 績

GoTo 究極の意味不明政策

小幡 績

緊急事態宣言とは何だったのか?

小幡 績

バブルは弾けた

小幡 績

コロナ危機が招いた株価バブルは2021年に終わる

小幡 績

GoTo一斉停止、なぜここまで愚かなことになってしまったのか

小幡 績

GoToは全廃が筋

小幡 績

菅首相は安倍首相に続き自滅か

小幡 績

GoToイートは菅総理の信念の180度逆で根本的に誤り

小幡 績

GoToトラベル予算追加はあらゆる意味で間違っている

小幡 績

日本学術会議は最後に大きな仕事をした

小幡 績

トランプ大統領、新型コロナウイルス感染でも株価は暴落しない

小幡 績

中国共産党化する日本政治

小幡 績

自民党総裁選に決定的に欠けているもの

小幡 績

安倍首相辞任、アベノミクスの2つの大罪

小幡 績

世界経済はいったいどうなっているのか

プロフィール

プロフィール

小幡 績

1967年千葉県生まれ。
1992年東京大学経済学部首席卒業、大蔵省(現財務省)入省。1999大蔵省退職。2001年ハーバード大学で経済学博士(Ph.D.)を取得。帰国後、一橋経済研究所専任講師を経て、2003年より慶應大学大学院経営管理研究学科(慶應ビジネススクール)准教授。専門は行動ファイナンスとコーポレートガバナンス。新著に『アフターバブル: 近代資本主義は延命できるか』。他に『成長戦略のまやかし』『円高・デフレが日本経済を救う』など。