Newsweek

冷泉彰彦

アメリカの進まぬ銃規制、繰り返す乱射の悲劇

<フロリダ州の公立高校で発生した乱射事件で生徒ら17人が死亡。それでも直ちに銃規…

2018.02.15
冷泉彰彦

鳩山由紀夫氏が象徴する戦後日本の「反米左派」

<米プリンストン大学で講演した鳩山由紀夫元首相。戦後日本のリベラルを象徴するよう…

2018.02.13
冷泉彰彦

訪日外国人4000万人へのハードルとは

<英語の案内、外国人向けの食事、交通機関の煩雑さ......外国人旅行客4000…

2018.02.08
冷泉彰彦

墜落したアパッチヘリが象徴する軍事予算の矛盾

<自動運転車の民生用レーダーの技術はすでに相当の進化を遂げており、墜落した陸自ヘ…

2018.02.06
冷泉彰彦

ダボス会議でも一般教書でも、トランプが真面目モードだったのはなぜ?

<大統領選以来、真面目モードと暴言モードを行ったり来たりしてきたトランプ。しかし…

2018.02.01
冷泉彰彦

働き方改革でも骨抜きにされた「同一労働、同一賃金」

<安倍内閣の働き方改革は長時間労働の解消に関しては本気で取り組む姿勢が見られるが…

2018.01.30
冷泉彰彦

グローバル時代の格差拡大とダボス会議が抱える矛盾

<グローバリズムの発展と共に格差拡大への反発や排外主義が世界各国で発生しているな…

2018.01.25
冷泉彰彦

既視感だらけの「政府閉鎖」ドタバタ劇

<政府機関の一部の機能が停止する「政府閉鎖」は、過去に何度も政治的駆け引きの道具…

2018.01.23
冷泉彰彦

2020年のセンター試験改革は何のためなのか?

<2年後の導入が決まっている「大学共通テスト」は、期待されているようなグローバル…

2018.01.18
冷泉彰彦

デトロイト・モーターショーは手動運転の「終わりの始まり」?

<今週デトロイトで開幕したモーターショーを皮切りに、世界各地で自動運転の実用化に…

2018.01.16
冷泉彰彦

アメリカで沸き起こった「オプラ2020」待望論を考える

<ゴールデングローブ賞受賞式でのスピーチをきっかけに、一気に盛り上がったテレビ司…

2018.01.11
冷泉彰彦

トランプ政権の暴露本が、ここまで話題になる理由

<トランプの悪評はこれまでにも様々な形で報じられてきたが、多くの政権内部の人々の…

2018.01.09
冷泉彰彦

エルサレム首都認定と恫喝外交、暴走トランプを誰も止められない

<アメリカのエルサレム首都認定に反対する国連決議に際して、弱小援助国を恫喝までし…

2017.12.26
冷泉彰彦

「トランプ減税」成立は米政治の大きな転換点

<30年ぶりに税制を大幅改正するトランプの法案が米議会で成立した。議会共和党が財…

2017.12.21
冷泉彰彦

トランプのエルサレム首都認定は国内向け政策

<国際社会から見れば暴挙なのに国内ではトランプ支持者の求心力を高めているという危…

2017.12.19
冷泉彰彦

アラバマ補選で民主党が勝利、そのインパクトは?

<共和党候補の過去の性スキャンダルが発覚していたアラバマ上院補選では、民主党候補…

2017.12.14
冷泉彰彦

ノーベル平和賞と核廃絶論、核不拡散論の関係

<ICANのノーベル平和賞受賞に日本政府が「核廃絶のゴールは共有」という見解を示…

2017.12.13
冷泉彰彦

超音速旅客機ベンチャー、成功の可能性は?

<「コンコルド」からさらに進化した超音速旅客機は、日米間を5時間半で結ぶダイヤの…

2017.12.07
冷泉彰彦

日米そっくりの税制改正ターゲット、狙いは大都市の高所得者層

<全体では減税だが大都市在住の高所得者層には増税――日米の税制改正のアプローチは…

2017.12.05
冷泉彰彦

データ偽装問題と無資格検査、全く違う国際的影響

<一連の製品データ偽装は、日本の製造業に対する国際的なイメージ低下を招いているが…

2017.11.30

プロフィール

プロフィール

冷泉彰彦

(れいぜい あきひこ)ニュージャージー州在住。作家・ジャーナリスト。プリンストン日本語学校高等部主任。1959年東京生まれ。東京大学文学部卒業。コロンビア大学大学院修士(日本語教授法)。福武書店(現ベネッセコーポレーション)勤務を経て93年に渡米。近著に『アイビーリーグの入り方 アメリカ大学入試の知られざる実態と名門大学の合格基準』(CCCメディアハウス)、『アメリカモデルの終焉』(東洋経済新報社)など。メールマガジンJMM(村上龍編集長)で「FROM911、USAレポート」(www.jmm.co.jp/)を連載中。週刊メルマガ(有料)「冷泉彰彦のプリンストン通信」配信中。