Newsweek

冷泉彰彦

プリンストン発 日本/アメリカ 新時代

突然辞任したヘイリー国連大使は、トランプ政権内の「抵抗勢力」だったのか

2018年10月11日(木)16時15分
    突然辞任したヘイリー国連大使は、トランプ政権内の「抵抗勢力」だったのか

    トランプはヘイリーの「円満」な辞任を演出したいようだが Jonathan Ernst-REUTERS

    <中間選挙を前に突然、辞任したヘイリー。様々な憶測はあるが、政権発足当初からトランプの外交方針には賛同していなかったと見るべき>

    今週9日、ニッキー・ヘイリー国連大使が突然辞任しました。正確に言えば、年末で退任という発表です。場所は、ホワイトハウスの大統領執務室(オーバル・ルーム)で、トランプ大統領との共同会見の場でした。ですから、大統領もその場で大使の辞任を認め、円満な退任が演出されたのです。

    プロフィール

    プロフィール

    冷泉彰彦

    (れいぜい あきひこ)ニュージャージー州在住。作家・ジャーナリスト。プリンストン日本語学校高等部主任。1959年東京生まれ。東京大学文学部卒業。コロンビア大学大学院修士(日本語教授法)。福武書店(現ベネッセコーポレーション)勤務を経て93年に渡米。

    最新刊『自動運転「戦場」ルポ ウーバー、グーグル、日本勢――クルマの近未来』(朝日新書)が7月13日に発売。近著に『アイビーリーグの入り方 アメリカ大学入試の知られざる実態と名門大学の合格基準』(CCCメディアハウス)など。メールマガジンJMM(村上龍編集長)で「FROM911、USAレポート」(www.jmm.co.jp/)を連載中。週刊メルマガ(有料)「冷泉彰彦のプリンストン通信」配信中。

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:「儲かるエコ」の新潮流 サーキュラー・エコノミー

    本誌 最新号

    特集:「儲かるエコ」の新潮流 サーキュラー・エコノミー

    単なるリサイクルでなく目指すのはあくまで儲かるビジネス── 地球と経済を救う革新概念「サーキュラー・エコノミー」とは

    2018年10月16日号  10/10発売

    人気ランキング

    • 1

      「ありえないほどかわいい」羊に世界中から引き合い殺到

    • 2

      ノーベル平和賞のヤジディ教徒の女性が、ISISの「性奴隷」にされた地獄の日々

    • 3

      「深圳すごい、日本負けた」の嘘──中国の日本人経営者が語る

    • 4

      スウェーデン中国人観光客「差別事件」で、中国が支…

    • 5

      米中通貨戦争へカウントダウン開始

    • 6

      日本の空港スタッフのショッキングな動画が拡散

    • 7

      ドイツだけで毎年4500万羽のひよこが殺される

    • 8

      小説『ロリータ』のモデルとなった、実在した少女の…

    • 9

      ハーバードの「キャリア相談室」で涙を流すエリート…

    • 10

      「売春島」三重県にあった日本最後の「桃源郷」はい…

    • 1

      日本の空港スタッフのショッキングな動画が拡散

    • 2

      ボイジャー2号がいよいよ太陽系から離脱しインターステラーへ

    • 3

      「売春島」三重県にあった日本最後の「桃源郷」はいま......

    • 4

      「ありえないほどかわいい」羊に世界中から引き合い…

    • 5

      小説『ロリータ』のモデルとなった、実在した少女の…

    • 6

      「深圳すごい、日本負けた」の嘘──中国の日本人経営…

    • 7

      ノーベル平和賞のヤジディ教徒の女性が、ISISの「性…

    • 8

      スウェーデン中国人観光客「差別事件」で、中国が支…

    • 9

      おどろおどろしい溶岩の世界!?木星の北極の正体が…

    • 10

      世界一スキャンダラスな絵画、謎に包まれた「女性器…

    • 1

      「売春島」三重県にあった日本最後の「桃源郷」はいま......

    • 2

      「まぶた失い眠れない」 イギリスで急増する硫酸襲撃の恐怖

    • 3

      日本の空港スタッフのショッキングな動画が拡散

    • 4

      「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

    • 5

      中国、火鍋からネズミの死骸が出て株価暴落、損失1.9…

    • 6

      SNSのイタイ「セクシー自撮り」に隠された本音 他に…

    • 7

      アルコールとがんの関係が明らかに DNAを損傷、二度…

    • 8

      ペンギンの同性カップル、両親からひなを誘拐

    • 9

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 10

      ソメイヨシノ韓国起源説に終止符? 日本文化の起源…

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい