Newsweek

サム・ポトリッキオ

Surviving The Trump Era

2020米大統領選でトランプに挑むのは誰か──最初の民主党討論会から占う

2019年07月10日(水)16時40分
    2020米大統領選でトランプに挑むのは誰か──最初の民主党討論会から占う

    乱戦を制すのは誰?(民主党陣営の第1回討論会に挑んだ面々) MIKE SEGARーREUTERS

    <大本命が失速し、カマラ・ハリスが急浮上――でも意外なダークホースの名は......>

    手っ取り早くアメリカ政治の風を読みたければ、まずは賭け率に注目するのがいい。自腹を切って賭ける人は、党派的な好き嫌いを捨てて勝ち馬に乗ろうとするものだから。

    プロフィール

    プロフィール

    サム・ポトリッキオ

    Sam Potolicchio ジョージタウン大学教授(グローバル教育ディレクター)、ロシア国家経済・公共政策大統領アカデミー特別教授、プリンストン・レビュー誌が選ぶ「アメリカ最高の教授」の1人

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:香港の出口

    本誌 最新号

    特集:香港の出口

    拡大する香港デモは第2の天安門事件に? 中国「軍事介入」の可能性とリスク

    2019年8月27日号  8/20発売

    人気ランキング

    • 1

      ヒマラヤ山脈の湖で見つかった何百体もの人骨、謎さらに深まる

    • 2

      ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

    • 3

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 4

      「TWICEサナに手を出すな!」 日本人排斥が押し寄せる…

    • 5

      「この国は嘘つきの天国」韓国ベストセラー本の刺激…

    • 6

      韓国、外貨準備に対する対外債務が高水準に 金融収支…

    • 7

      韓国で広がる東京五輪不参加を求める声、それを牽制…

    • 8

      韓国、日本との軍事情報協定破棄へ 米国防総省「強い…

    • 9

      寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで…

    • 10

      アメリカの衛星が捉えた金正恩「深刻な事態」の証拠…

    • 1

      ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

    • 2

      ヒマラヤ山脈の湖で見つかった何百体もの人骨、謎さらに深まる

    • 3

      「TWICEサナに手を出すな!」 日本人排斥が押し寄せる韓国でベテラン俳優が問題提起

    • 4

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 5

      韓国・8月15日、文在寅大統領の退陣要求集会には、安…

    • 6

      日本の重要性を見失った韓国

    • 7

      寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで…

    • 8

      世界が発想に驚いた日本の「ロボット尻尾」、使い道…

    • 9

      「この国は嘘つきの天国」韓国ベストセラー本の刺激…

    • 10

      韓国金融当局、独10年債利回り連動デリバティブを調査…

    • 1

      寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

    • 2

      日本の重要性を見失った韓国

    • 3

      ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

    • 4

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 5

      異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

    • 6

      ヒマラヤ山脈の湖で見つかった何百体もの人骨、謎さ…

    • 7

      「TWICEサナに手を出すな!」 日本人排斥が押し寄せる…

    • 8

      韓国で日本ボイコットに反旗? 日本文化めぐり分断…

    • 9

      「韓国の反論は誤解だらけ」

    • 10

      韓国・8月15日、文在寅大統領の退陣要求集会には、安…

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

    【写真特集】北米コロラド川の水と命が枯れる