Newsweek

企業

今こそ持続可能なグローバルビジネスを

新興市場では短期的な混乱に過剰反応せず、長期計画で投資し、レジリエンスとインテリジェンスを身につけよう

2015年8月28日(金)19時22分
ニナド・パセック(CEEMEAビジネスグループ共同CEO、グローバル・サクセス・アドバイザーズ社長) ※Dialogue Review Jun/Aug 2015より転載

    未来を見据えて 新興市場でシェアを拡大するには、他社を出し抜く先行投資が必要だ(インドのムンバイ) Liufuyu - iStockphoto.com

     国際市場における競争は史上類を見ないレベルにまで達しており、将来的にもさらに激化することだろう。これは手垢のついた表現に見えるかもしれないが、紛れもない真実だ。

     競争が激化している根拠は四つある。一つめは、成長を求める多国籍企業が、新興市場にさらに注力するようになってきていることだ。

     第2に、新興国に本拠を置く多国籍企業の動きがかつてないほど活発になっている。中国やインド、ブラジル、トルコ、南アフリカなどの多数の企業が海外に進出している。

     三つめの根拠は、中規模の欧米企業も、これまで進出していなかったような他国の市場に進出しているということ。そして四つめには、単純なことだが、ほとんどの海外市場で地元の競合企業がますます力をつけていてきていることが挙げられる。

     こうした状況のなかでグローバルな成長を本気でめざすのであれば、以下の質問を自らに問いかけてみるといい。

    ・自社の国際ビジネスは、持続可能なやり方で構築できているか?
    ・自社の仕組みは、それぞれの市場での競争において優位に立てるものか?
    ・それぞれの市場で激化しつつある競争にどれだけ耐えうるか? あらゆるタイプの競合企業に対する障壁を築いているか?
    ・現地の事情に適合しているか?
    ・今後数十年にわたり収益を上げつづける持続可能なビジネスを生み出すために、すぐに埋めなければならないギャップは何か?

    新興市場のスローダウンは根本的な問題ではない

     日和見主義で場当たり的なアプローチをする企業があまりにも多い。その根本原因は、いわゆる「短期主義」にある。短期主義とは、3カ月単位の目標達成に注力しすぎることを指す。過去25年の間に多くの新興市場戦略が失敗に終わったのは、何よりこの「短期主義」が原因なのだ。

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:コロナ不況に勝つ最新ミクロ経済学

    本誌 最新号

    特集:コロナ不況に勝つ最新ミクロ経済学

    意思決定の深層心理から人間の経済行動を読み解く── コロナ不況を生き残るため最新の経済学を活用せよ

    2020年6月 2日号  5/26発売

    人気ランキング

    • 1

      ロンドンより東京の方が、新型コロナ拡大の条件は揃っているはずだった

    • 2

      韓国、アイドルファンも抗議デモ 愛すればこそ、裏切られた怒りは激烈

    • 3

      中国請負の高速鉄道建設が工期遅延に予算超過 インドネシア、入札に敗れた日本の参加要望

    • 4

      ミネアポリスの抗議デモが暴動に......略奪から店舗…

    • 5

      「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がア…

    • 6

      ギター人気復活を導く「スーパークール」な和製ギター

    • 7

      デーブが語る、『テラハ』木村花さんの死は何が問題…

    • 8

      【大江千里コラム】だから僕はポップスを手放した

    • 9

      ブラジルのコロナ無策は高齢者減らしのため?

    • 10

      ブラジル、新型コロナ感染爆発 1日で過去最多2万641…

    • 1

      東京都、新型コロナウイルス新規感染14人に急増 緊急事態宣言解除の目安、3項目中2項目が基準下回る

    • 2

      「イギリスが香港のために立ち上がらないことこそ危機だ」パッテン元総督

    • 3

      過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 背景には韓国の国民性も?

    • 4

      新型コロナの死亡率はなぜか人種により異なっている

    • 5

      「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がア…

    • 6

      ギター人気復活を導く「スーパークール」な和製ギター

    • 7

      北朝鮮の民間経済を圧迫する独裁者の国債

    • 8

      ロンドンより東京の方が、新型コロナ拡大の条件は揃…

    • 9

      気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

    • 10

      東京都、新型コロナウイルス新規感染15人 2桁台で3…

    • 1

      「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がアメリカや中国の2倍超に

    • 2

      気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言したウイルス映画が語ること

    • 3

      金正恩「死んだふり」の裏で進んでいた秘密作戦

    • 4

      スズメバチが生きたままカマキリに食べられる動画が…

    • 5

      過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 …

    • 6

      コロナ禍で露呈した「意識低い系」日本人

    • 7

      日本の「生ぬるい」新型コロナ対応がうまくいってい…

    • 8

      コロナ独自路線のスウェーデン、死者3000人突破に当…

    • 9

      優等生シンガポールの感染者数が「東南アジア最悪」…

    • 10

      ロックダウンは必要なかった? 「外出禁止は感染抑…

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

    【写真特集】金融エリートたちの意外と普通な苦悩