Newsweek

日本経済

原材料と流通費の高騰に円高まで、日本企業にコスト増の三重苦 価格転嫁できず利益圧迫懸念

2021年4月7日(水)12時17分

    世界的な原料高と輸送費の高騰、さらに円安が追い打ちをかけ、食品をはじめとした輸入型の製造業がコスト上昇圧力に直面している。写真はアルゼンチンでの大豆の収穫作業の様子、2020年4月撮影(2021年 ロイター/Agustin Marcarian)

    世界的な原料高と輸送費の高騰、さらに円安が追い打ちをかけ、食品をはじめとした輸入型の製造業がコスト上昇圧力に直面している。3月の日銀短観によると、大企業は先行き仕入れ価格の上昇を見込む一方、販売価格は横ばいが続くとみていた。すべての企業がすぐに価格転嫁できるわけではなく、収益圧迫を懸念する声も出ている。

    植物油は値上げ

    厳しいコスト環境に晒(さら)されている業界の1つが植物油。日清オイリオグループや昭和産業は、原料となる大豆、菜種、パーム油などの価格が上昇しているとして、2021年に入ってすでに2度、商品の値上げを発表した。日清オイリオは4月1日納入分から家庭用食用油を1キログラム当たり20円以上引き上げ、6月1日納入分からは1キロ当たりさらに30円以上引き上げる。

    業界関係者によると、大豆は米国産が2020年夏の天候不順、アルゼンチン産が20━21年の高温乾燥で生育状況が悪化したこと、パーム油は収穫期に新型コロナウイルスの感染拡大で収穫作業等の労働者が不足したことなどで供給の制約を受けた。一方、いち早くコロナ禍から回復した中国の旺盛な需要により需給が引き締まり、20年後半から価格が上がり始めた。シカゴ市場の大豆先物は、この1年で6割上昇した。

    植物油の製造コストを押し上げているのは原料だけでない。昭和産業が3月に今年2度目の価格改定を発表した際、同社は海上運賃の上昇や為替の円安傾向も理由に挙げた。

    中国向けに穀物、鉄鉱石、石炭などの輸送が活発化し、ばら積み船の運賃が上昇。バルチック海運指数は昨年4月上旬の616ポイント付近から現在2072ポイントと3.3倍に上昇している。

    とりわけ需給が逼迫しているのがコンテナ船。上海航運交易所が算出する上海コンテナ運賃指数(SCFI)は、昨年4月上旬の890ポイント付近から現在の2580ポイント台まで3倍近くまで跳ね上がった。

    岡三証券のシニアセクターアナリスト、山崎慎一氏は「米政府の積極的な財政出動で米国経済の回復が促進されるとの見方が広がり、アジアから米国へ消費財の輸出が増えた。コンテナが米国に偏在し、アジアの空きコンテナが不足。北米の港湾の混雑なども重なり、輸送料金の上昇につながっている」と指摘。エジプトのスエズ運河で起きた座礁事故により、コンテナ船の輸送料は高止まりする可能性があると話す。

    本誌紹介

    特集:若返りの最新科学

    本誌 最新号

    特集:若返りの最新科学

    老化は止められる? 治療の「秘薬」を探す研究に巨額マネーが流入するシリコンバレーの最前線

    2021年5月25日号  5/18発売

    人気ランキング

    • 1

      池江選手に五輪辞退をお願いするのは酷くない

    • 2

      ヘンリー王子は「洗脳されている」「王室はもう彼を信用できない」──王室伝記作家

    • 3

      ホテルで24時間監視、食事はカップ麺の「おもてなし」 欧州選手団がマジギレの東京五輪プレ大会

    • 4

      ミャンマー、地元武装勢力が撤退 国軍との戦闘激化

    • 5

      NY在住の大江千里、ワクチン接種後に副反応? 体調…

    • 6

      捕獲のプロが巨大ニシキヘビに遭遇した意外な現場...…

    • 7

      ファイザーのワクチンで激しい副反応を経験した看護…

    • 8

      窮地に立たされる英アストラゼネカ・ワクチンの秘策…

    • 9

      アストラゼネカ製ワクチンで健康な40代男性が血栓を…

    • 10

      メーガン妃を誕生日写真から「外した」チャールズ皇…

    • 1

      脱・脱日本依存? 韓国自治体が日本の半導体材料メーカー誘致に舵を切っている

    • 2

      ホテルで24時間監視、食事はカップ麺の「おもてなし」 欧州選手団がマジギレの東京五輪プレ大会

    • 3

      パイプライン攻撃のダークサイド、「次は標的を選ぶ」と謝罪

    • 4

      捕獲のプロが巨大ニシキヘビに遭遇した意外な現場...…

    • 5

      日本経済、低迷の元凶は日本人の意地悪さか 大阪大…

    • 6

      ヘンリー王子は「洗脳されている」「王室はもう彼を…

    • 7

      【動画】ゲームにあらず、降り注ぐロケット弾を正確…

    • 8

      池江選手に五輪辞退をお願いするのは酷くない

    • 9

      金正恩が指揮者を公開処刑、銃弾90発──韓国紙報道

    • 10

      インドのコロナ地獄を招いた張本人モディの、償われ…

    • 1

      メーガン・マークル、今度は「抱っこの仕方」に総ツッコミ 「赤ちゃん大丈夫?」「あり得ない」

    • 2

      「お金が貯まらない家庭の玄関先でよく見かける」1億円貯まる人は置かない『あるもの』とは

    • 3

      オーストラリアで囁かれ始めた対中好戦論

    • 4

      脱・脱日本依存? 韓国自治体が日本の半導体材料メ…

    • 5

      親日家女性の痛ましすぎる死──「日本は安全な国だと…

    • 6

      メーガン妃を誕生日写真から「外した」チャールズ皇…

    • 7

      ヘンリー王子、イギリス帰国で心境に変化...メーガン…

    • 8

      韓国、学生は原発処理水放出に断髪で抗議、専門機関…

    • 9

      ホテルで24時間監視、食事はカップ麺の「おもてなし」…

    • 10

      パイプライン攻撃のダークサイド、「次は標的を選ぶ…

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

    【写真特集】1979年、レズビアンたちの肖像