Newsweek

映画

Pen国際版が、ホテル雅叙園東京を舞台に短編映画を制作しました。

2018年11月16日(金)17時30分
Pen編集部 ※Pen Onlineより転載

    Pen国際版が、フランス人ディレクターを起用して日仏合作の短編映画を制作しました。舞台となったのは、百段階段で知られる「ホテル雅叙園東京」。昭和初期に描かれた貴重な日本美術が至るところにあしらわれた空間は、特に外国人にとっては圧巻の空間でしょう。短編映画のタイトルは、『In the Still Night』(邦題:『静かな夜に』)。その予告編が公開されました。

    ストーリーは、著名なアート・キュレーターのマシュー・ヒリヤを主役に展開されます。彼は、文化財「百段階段」で若手アーティストの写真展をキュレーションするため、ホテル雅叙園東京を訪れます。しかし、来日直前に恋人と破局。心に深い傷を負ったまま来日したのです。

    pen181116-2.jpg

    ため息をつきながら、百段階段の展示作品を確認するマシュー。そこで彼は、ある写真を前に不思議な体験をします。そして、そのまま幻の世界へ......。そこで出会った日本人女性から受け取った不思議なメッセージとは?

    pen181116-3.jpg
    pen181116-4.jpg

    フランス人のディレクターならでは感性で、美しい日本美術の数々を切り取り取った映像は、わたしたち日本人にとっても新鮮に映るでしょう。静かで幻想的な短編映画『In the Still Night』(邦題:『静かな夜に』)は、Pen国際版のウェブサイト(pen-online.com)にて近日公開。ご期待ください!


    『In the Still Night』

    監督:ジャン=バティスト・ブロー
    出演:エリック・ウェアハイム、麻宮彩希ほか
    2018年 日仏共同制作 15分
    Pen国際版の予告編の記事(英語)はこちらから:https://pen-online.com/travel/in-the-still-night-en
    ※本編はPen国際版ウェブサイト(pen-online.com)で近日公開

    ※当記事は「Pen Online」からの転載記事です。
    penonline_logo.jpg



    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:香港の挽歌

    本誌 最新号

    特集:香港の挽歌

    国家安全法で香港の自由と繁栄は終わり? 中国の次の狙いと民主派を待つ運命

    2020年7月14日号  7/ 7発売

    人気ランキング

      • 1

        「金正恩敗訴」で韓国の損害賠償攻勢が始まる?

      • 2

        中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊はあり得るのか

      • 3

        科学者数百人「新型コロナは空気感染も」 WHOに対策求める

      • 4

        中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで…

      • 5

        孤立した湖や池に魚はどうやって移動する? ようや…

      • 6

        国家安全法成立で香港民主化団体を脱退した「女神」…

      • 7

        東京都、3日の新型コロナ新規感染は124人 小池知事「…

      • 8

        新型コロナ、血液型によって重症化に差が出るとの研究…

      • 9

        ウイグル女性に避妊器具や不妊手術を強制──中国政府…

      • 10

        火星の移住に必要な人数は何人だろうか? 数学モデ…

      • 1

        国家安全法成立で香港民主化団体を脱退した「女神」周庭の別れの言葉

      • 2

        「金正恩敗訴」で韓国の損害賠償攻勢が始まる?

      • 3

        中国・三峡ダムに「ブラックスワン」が迫る──決壊はあり得るのか

      • 4

        科学者数百人「新型コロナは空気感染も」 WHOに対策求…

      • 5

        世界最大の中国「三峡ダム」に決壊の脅威? 集中豪…

      • 6

        中国・超大国への道、最大の障壁は「日本」──そこで…

      • 7

        孤立した湖や池に魚はどうやって移動する? ようや…

      • 8

        東京都、新型コロナウイルス新規感染107人を確認 小…

      • 9

        ポスト安倍レースで石破氏に勢い 二階幹事長が支持…

      • 10

        自殺かリンチか、差別に怒るアメリカで木に吊るされ…

      もっと見る

      Picture Power

      レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

      【フォトエッセー】抗議と嘆きと連帯の聖地になったジョージ・フロイド殺害現場