Newsweek

男と女

出会い系サイトのアプローチは博打に似ている――本能的な好みの「真実」と現実世界のズレ

2018年08月22日(水)17時40分
ニューズウィーク日本版ウェブ編集部

    デーティングサイトのアプローチはデートしたい相手の「好みの」真実 svetikd-iStock

    <調査の鍵は、ほとんどのユーザーが自分よりも「魅力的な」相手にメッセージを送っている点である。つまり......>

    人気ランキング

    • 1

      街に繰り出したカワウソの受難 高級魚アロワナを食…

    • 2

      世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に…

    • 3

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 4

      気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

    • 5

      残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

    • 1

      街に繰り出したカワウソの受難 高級魚アロワナを食…

    • 2

      気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

    • 3

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 4

      世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に…

    • 5

      ギター人気復活を導く「スーパークール」な和製ギター

    • 1

      気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

    • 2

      街に繰り出したカワウソの受難 高級魚アロワナを食…

    • 3

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 4

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 5

      コロナで破局?ベビーブーム? 「自宅待機」で変わ…

    MAGAZINE

    LATEST ISSUE

    特集:検証 日本モデル

    2020-6・ 9号(6/ 2発売)

    日本のやり方は正しかったのか? 感染対策の効果を感染症専門家と考える

    MOOK

    ニューズウィーク日本版

    絶賛発売中!