Newsweek

ヘルス

「胎盤食=カニバリズム」の見解も 胎盤サプリは究極のプラセンタ?

2018年08月16日(木)18時00分
メリッサ・マシューズ

    産後の母子の安全のためにも慎重な判断を(写真はイメージ) supitchamcsdam-iStock

    <自分の胎盤を食べる新トレンドに産婦人科の専門医が待ったをかける>

    人気ランキング

    • 1

      街に繰り出したカワウソの受難 高級魚アロワナを食…

    • 2

      気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

    • 3

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 4

      世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に…

    • 5

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 1

      街に繰り出したカワウソの受難 高級魚アロワナを食…

    • 2

      世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に…

    • 3

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 4

      気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

    • 5

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 1

      気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

    • 2

      街に繰り出したカワウソの受難 高級魚アロワナを食…

    • 3

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 4

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 5

      ギター人気復活を導く「スーパークール」な和製ギター

    MAGAZINE

    LATEST ISSUE

    特集:検証 日本モデル

    2020-6・ 9号(6/ 2発売)

    日本のやり方は正しかったのか? 感染対策の効果を感染症専門家と考える

    MOOK

    ニューズウィーク日本版

    絶賛発売中!