Newsweek

結婚

ジャスティン・ビーバー夫妻は意外と古風だった!? セレブたちがすぐ契りを交わす理由に同情の余地

2019年01月17日(木)16時15分
ルース・グラハム

    ジャスティン・ビーバーの妻ヘイリー・ボールドウィン。2月末に結婚パーティーが開かれると噂されている Eduardo Munoz-REUTERS

    <交際2カ月は長いほう。付き合ってすぐ契りを交わす理由を探ると......>

    人気ランキング

    • 1

      13.48秒――世界最速の7歳児か 「ネクスト・ボルト」…

    • 2

      『ボヘミアン・ラプソディ』を陰で支えた、クイーン…

    • 3

      「制服」少女たちが受ける不快すぎる性的嫌がらせ

    • 4

      女性に挨拶もできやしない!? でもやっぱり「職場で…

    • 5

      「自分はゴミだと信じていた」里子が、グラミー賞ノ…

    • 1

      13.48秒――世界最速の7歳児か 「ネクスト・ボルト」…

    • 2

      『ボヘミアン・ラプソディ』を陰で支えた、クイーン…

    • 3

      「制服」少女たちが受ける不快すぎる性的嫌がらせ

    • 4

      女性に挨拶もできやしない!? でもやっぱり「職場で…

    • 5

      パリに開店した3ツ星シェフの「無料レストラン」にボ…

    • 1

      13.48秒――世界最速の7歳児か 「ネクスト・ボルト」…

    • 2

      『ボヘミアン・ラプソディ』を陰で支えた、クイーン…

    • 3

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 4

      「制服」少女たちが受ける不快すぎる性的嫌がらせ

    • 5

      パリに開店した3ツ星シェフの「無料レストラン」にボ…

    MAGAZINE

    LATEST ISSUE

    特集:日本人が知らない自動運転の現在地

    2019-2・19号(2/12発売)

    都市と暮らしと経済を根本から変えるテクノロジー 自律走行車の完成が間近まで迫っている

    MOOK

    ニューズウィーク日本版

    絶賛発売中!