Newsweek

結婚

ジャスティン・ビーバー夫妻は意外と古風だった!? セレブたちがすぐ契りを交わす理由に同情の余地

2019年01月17日(木)16時15分
ルース・グラハム

    ジャスティン・ビーバーの妻ヘイリー・ボールドウィン。2月末に結婚パーティーが開かれると噂されている Eduardo Munoz-REUTERS

    <交際2カ月は長いほう。付き合ってすぐ契りを交わす理由を探ると......>

    人気ランキング

    • 1

      59歳の人気ランジェリーモデルは5年前まで普通のお母…

    • 2

      SNSのイタイ「セクシー自撮り」に隠された本音 他に…

    • 3

      女性器切除、ヴァギナアート、性的虐待──戦う5人の女…

    • 4

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 5

      「顔に何かいる...」寄生虫は顔面にも住みつく レジ…

    • 1

      59歳の人気ランジェリーモデルは5年前まで普通のお母…

    • 2

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 3

      女性器切除、ヴァギナアート、性的虐待──戦う5人の女…

    • 4

      避妊薬の服用法にバチカンへの「忖度」があった!?

    • 5

      フランス人の自信の秘密は「性教育」にあった!? 実…

    • 1

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 2

      「顔に何かいる...」寄生虫は顔面にも住みつく レジ…

    • 3

      フランス人の自信の秘密は「性教育」にあった!? 実…

    • 4

      59歳の人気ランジェリーモデルは5年前まで普通のお母…

    • 5

      加糖ジュース、「飲めば飲むほど死亡リスク高まる」…

    MAGAZINE

    LATEST ISSUE

    特集:世界が尊敬する日本人100

    2019-4・30号(4/23発売)

    お笑い芸人からノーベル賞学者まで文化の壁を越えて輝くいま注目すべき100人

    MOOK

    ニューズウィーク日本版

    絶賛発売中!