Newsweek

トラベル

観光地化するチェルノブイリで自撮り 時の止まった廃墟に人が集まる理由

2019年06月04日(火)12時15分
クリスティナ・マザ

    自撮りスポットで人気の遊園地の観覧車 Gleb Garanich-REUTERS

    <原発事故で廃墟と化した近隣の町が観光名所に。安全面の懸念とともに倫理的な問題を指摘する声も>

    人気ランキング

    • 1

      「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

    • 2

      24歳年上の富豪と結婚してメラニアが得たものと失っ…

    • 3

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 4

      英会話では英語が身につかない2つの理由

    • 5

      アダルトサイトを見ているあなたの性的嗜好は丸裸 …

    • 1

      「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

    • 2

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 3

      女性の美を競う世界大会5大会すべてで黒人女性が優…

    • 4

      4割の子どもにできていない「健全な愛着形成」 良い…

    • 5

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    MAGAZINE

    LATEST ISSUE

    特集:香港の挽歌

    2020-7・14号(7/ 7発売)

    国家安全法で香港の自由と繁栄は終わり? 中国の次の狙いと民主派を待つ運命

    MOOK

    ニューズウィーク日本版

    絶賛発売中!