Newsweek

  • HOME
  • for WOMAN
  • 1/4万4000粒のピーナツのかけらで......数字で見る食物アレルギーの現状

食物アレルギー

1/4万4000粒のピーナツのかけらで......数字で見る食物アレルギーの現状

2019年06月11日(火)17時20分
ニューズウィーク日本版編集部

    免疫システムが特定の食べ物に過剰な反応を示すのかは未だ解明されていない(写真はイメージ) margouillatphotos-iStock

    食物アレルギーのある人は世界中で増えている。ただし、なぜ特定の食べ物に免疫システムが過剰反応するのかは解明されていない。疑われる原因は、抗生物質からビタミンDの不足、環境が清潔になり過ぎたという「衛生仮説」までさまざま。

    人気ランキング

    • 1

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 2

      残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

    • 3

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 4

      社会は女性を信じるか──34年前と変わらない、21世紀…

    • 5

      「なぜ私のカゼに葛根湯が効かないのか」──薬剤師に…

    • 1

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 2

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 3

      残忍非道な児童虐待──「すべてを奪われた子供」ルイ1…

    • 4

      「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

    • 5

      社会は女性を信じるか──34年前と変わらない、21世紀…

    • 1

      「日本のハイジ」を通しスイスという国が受容されて…

    • 2

      「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

    • 3

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 4

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 5

      日本に埋もれていた衝撃の傑作「アール・ブリュット…

    MAGAZINE

    LATEST ISSUE

    特集:嫌韓の心理学

    2019-10・15号(10/ 8発売)

    日本人はいつから韓国が嫌いになったのか? 心理学とメディア分析で「嫌韓」を分析

    MOOK

    ニューズウィーク日本版

    絶賛発売中!