Newsweek

世界遺産

「世界遺産」に存在した登録の決め手。ユネスコの欧州びいきが生む悪循環

2019年07月02日(火)18時15分
ビクトリア・レイズ(カリフォルニア大学リバーサイド校助教)

    災後のノートルダム大聖堂内部 PHILIPPE LOPEZーPOOLーREUTERS

    <「世界遺産」の分布に顕著な偏りがあることが研究によって明らかに。ヨーロッパ重視の選定は支援格差も広げる悪循環に陥っている>

    人気ランキング

    • 1

      女性、独身、子なしを責められた台湾総統、FBで反撃

    • 2

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 3

      存在理由はないが秀作の『トイ・ストーリー4』 新旧…

    • 4

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 5

      タピオカミルクティー飲み過ぎで病院!? 中国の14…

    • 1

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 2

      女性、独身、子なしを責められた台湾総統、FBで反撃

    • 3

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 4

      優しかった母が見せた「女の顔」 哀しみと共に育っ…

    • 5

      ムール貝、異常な熱波で自然調理されてしまう

    • 1

      世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に…

    • 2

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 3

      ムール貝、異常な熱波で自然調理されてしまう

    • 4

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 5

      「何か来るにゃ...」 大阪地震の瞬間の猫動画に海外…

    MAGAZINE

    LATEST ISSUE

    特集:とっておきの世界旅50選

    2019-7・16号(7/ 9発売)

    イタリアの秘めた名所から沈船ダイビング、ゾウ保護区まで、ひと味違う体験を楽しみたい人向けの旅行先50

    ※次号は7/17(水)発売となります。

    MOOK

    ニューズウィーク日本版

    絶賛発売中!