Newsweek

自己啓発

人気イラストレーター、ダンシングスネイルが提案する「完璧主義な自分を抜け出す方法」

2020年06月23日(火)15時55分
ニューズウィーク日本版ウェブ編集部

    『怠けてるのではなく、充電中です。』48ページより

    <「完璧じゃないからもっと改善しなくてはいけない」と考える心の存在に気付かなければ、自分で自分を攻撃してしまう。自身、無気力症や不安症を患っていた韓国人イラストレーターからの「今日もただ存在できますように」のメッセージ>

    人気ランキング

    • 1

      24歳年上の富豪と結婚してメラニアが得たものと失っ…

    • 2

      英国でビーガンが急増、しかし関係者からも衝撃的な…

    • 3

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 4

      「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

    • 5

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 1

      24歳年上の富豪と結婚してメラニアが得たものと失っ…

    • 2

      「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

    • 3

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 4

      アダルトサイトを見ているあなたの性的嗜好は丸裸 …

    • 5

      英会話では英語が身につかない2つの理由

    • 1

      「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

    • 2

      24歳年上の富豪と結婚してメラニアが得たものと失っ…

    • 3

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 4

      女性の美を競う世界大会5大会すべてで黒人女性が優…

    • 5

      4割の子どもにできていない「健全な愛着形成」 良い…

    MAGAZINE

    LATEST ISSUE

    特集:台湾の力量

    2020-7・21号(7/14発売)

    コロナ対策で世界に存在感を示し、中国相手に孤軍奮闘する原動力を探る

    MOOK

    ニューズウィーク日本版

    絶賛発売中!