Newsweek

SNS

死産の経験をシェアした芸能人を叩く人たちが知らない事実

2020年11月04日(水)17時00分
ラチェル・ハンプトン

    テイゲンが公表した病院での写真 COURTESY OF INSTAGRAM CHRISSY TEIGENーSOCIAL MEDIAーREUTERS

    <妊娠喪失は決して珍しいことではない。新生児の160人に1人は死産とされるのに、それがオープンに語られることはない...>

    人気ランキング

    • 1

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 2

      世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に…

    • 3

      「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

    • 4

      気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

    • 5

      英国でビーガンが急増、しかし関係者からも衝撃的な…

    • 1

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 2

      世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に…

    • 3

      「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

    • 4

      加工した自撮り写真のように整形したい......インス…

    • 5

      気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

    • 1

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 2

      加工した自撮り写真のように整形したい......インス…

    • 3

      孤独と脳の関係──想像を司る部分が発達、認知症リス…

    • 4

      「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

    • 5

      気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

    MAGAZINE

    LATEST ISSUE

    特集:トランプは終わらない

    2021年1月19日号(1/13発売)

    全世界があきれる米議会占拠事件をあおったトランプがこれからも影響力を失わない理由

    MOOK

    ニューズウィーク日本版

    絶賛発売中!