Newsweek

タックスヘイブン

米共和党の資金移転課税案、欧州の多国籍企業に打撃も

2017年11月9日(木)10時00分

    11月5日、米下院共和党が2日発表した税制改革法案には、外資系企業の米国法人が外国のグループ企業に資金を移した場合、20%の税率を課す措置が盛り込まれた。写真中央はトランプ米大統領。ワシントンで2日撮影(2017年 ロイター/Carlos Barria)

    米下院共和党が2日発表した税制改革法案には、外資系企業の米国法人が外国のグループ企業に資金を移した場合、20%の税率を課す措置が盛り込まれた。多国籍企業は困惑しており、世界的なサプライチェーンに支障を来す恐れもある。

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:日本人が知るべきMMT

    本誌 最新号

    特集:日本人が知るべきMMT

    アメリカの政治家が声高に主張する現代貨幣理論(MMT)は経済学の「未来の定説」になり得るのか

    2019年7月23日号  7/17発売

    人気ランキング