Newsweek

貿易戦争

トランプのエネルギー輸出構想に暗雲 貿易戦争で中国がLNG狙い撃ち

2018年8月8日(水)11時20分

    8月3日、中国が公表した米製品に対する追加報復関税に液化天然ガス(LNG)が含まれたことで、両国の貿易摩擦に新たな側面が開かれた。写真は2014年4月、米テキサス州コーパスクリスティの港で、原油を積み込んだ荷船(2018年 ロイター/Darren Abate)

    中国が3日に公表した米製品に対する追加報復関税に液化天然ガス(LNG)が含まれたことで、両国の貿易摩擦に新たな側面が開かれた。これによってトランプ米政権が提唱するエネルギー輸出の大幅拡大構想の雲行きが怪しくなりかねない事態が出現した。

    トランプ政権はこれまで繰り返し、積極的に世界中に化石燃料供給を増やしていく姿勢を打ち出しており、国内の原油と天然ガスの増産を促すため規制緩和を進めてきた。

    しかしバークレイズのエネルギー市場調査責任者マイケル・コーエン氏は「世界最大級のエネルギー消費国(である中国)が米国産エネルギー輸入の障壁を引き上げつつある局面で、米国がエネルギー(輸出)の超大国になるのが難しいのは明らかだ」と指摘する。

    米国はガソリンやディーゼルといった燃料の輸出規模が世界最大で、LNGについても来年までに世界屈指の輸出大国になる勢いがある。昨年のLNG輸出額は33億ドルだった。

    一方中国は、今回報復関税対象にLNGを正式に加える前から、既に過去2カ月間で米国からのLNG輸入を抑制してきた。中国の原油輸入先でも米国はカナダに次ぐが、ここ数カ月は米国から中国への出荷が落ち込んでいる。

    2016年2月から今年5月までに中国は米国産LNG全体の約14%を購入したものの、6月に米国から中国に到着した輸送船は1隻にとどまり、7月はゼロ。今年1─5月は計17隻を受け入れていた。

    厦門大学のLin Boqiang教授(エネルギー論)は「米国のガス業界は、中国を将来の大きな市場とみなしているのに、今でも中国がごく少量しか輸入していないので、報復関税でさらに大きな打撃を受けるだろう」と話した。

    世界の石油出荷動向を調べているクプラーによると、7月の米国から中国への原油輸出量は推定日量22万6000バレルで、過去最高だった3月の44万5000バレルから減少している。

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:日本と韓国 悪いのはどちらか

    本誌 最新号

    特集:日本と韓国 悪いのはどちらか

    終わりなき争いを続ける日本と韓国── 泥沼の関係に陥った本当の原因と「出口」を考える

    2019年9月24日号  9/18発売

    人気ランキング

      • 1

        コモドドラゴンの体内に「鎧(よろい)」があることが発見される

      • 2

        サウジ原油施設攻撃で世界は変わる

      • 3

        ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

      • 4

        韓国航空会社の受難......ウォン安、原油高騰に「ボ…

      • 5

        繁殖を止めるために遺伝子組み換えされた蚊、自然界…

      • 6

        サウジのムハンマド皇太子、韓国に防空システム構築…

      • 7

        【速報】韓国の文在寅大統領、支持率が過去最低を記録

      • 8

        米軍戦闘機が撮ったUFO映像「本物」と米海軍が認める

      • 9

        【韓国政治データ】文在寅大統領の職業別支持率(201…

      • 10

        嘘つき大統領に「汚れ役」首相──中国にも嫌われる韓国

      • 1

        ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

      • 2

        嘘つき大統領に「汚れ役」首相──中国にも嫌われる韓国

      • 3

        日本はもはや後進国であると認める勇気を持とう

      • 4

        2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

      • 5

        ヒマラヤ山脈の湖で見つかった何百体もの人骨、謎さ…

      • 6

        「鶏肉を洗わないで」米農務省が警告 その理由は?

      • 7

        コモドドラゴンの体内に「鎧(よろい)」があること…

      • 8

        サウジ原油施設攻撃で世界は変わる

      • 9

        「TWICEサナに手を出すな!」 日本人排斥が押し寄せる…

      • 10

        タブーを超えて調査......英国での「極端な近親交配…

      もっと見る

      Picture Power

      レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

      【写真特集】豪華クルーズ船はますます好調