Newsweek

インドネシア

黒煙上げて沈没する老朽軍艦 近代化目指すインドネシア海軍、9カ月で2隻失う痛手

2018年9月14日(金)17時30分
大塚智彦(PanAsiaNews)

    燃えさかるインドネシア海軍のミサイル艇「レンチョン622」(左)と同型艦「Keris 624」 (c) Antara TV / YouTube, TNI-AL

    <中国の南シナ海への進出などで海洋警備が課題のインドネシア海軍だが、使っている艦船の多くは建造から数十年も経過したお古。新造艦の予算が取れる一方で老朽艦がオシャカになる事故も続く>

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:リーマンショック10年 危機がまた来る

    本誌 最新号

    特集:リーマンショック10年 危機がまた来る

    貿易戦争、新興国の通貨急落、緩和バブル崩壊...... 世界経済を直撃した未曽有の危機が再び人類を襲う日

    2018年9月25日号  9/19発売

    人気ランキング

    • 1

      「まぶた失い眠れない」 イギリスで急増する硫酸襲撃の恐怖

    • 2

      「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

    • 3

      酸攻撃に遭い地獄を見た女性「誰にも醜いとは言わせない」

    • 4

      SNSのイタイ「セクシー自撮り」に隠された本音 他に…

    • 5

      自爆少女たちは爆弾と知らずに吹き飛ばされていた

    • 6

      沈みゆく船を見切ったアリババ会長ジャック・マーが…

    • 7

      被害者遺族を「カラオケに行こう」と誘う加害者の父

    • 8

      整形、年齢詐称、生存競争......中国ストリーミング…

    • 9

      中国、火鍋からネズミの死骸が出て株価暴落、損失1.9…

    • 10

      「売春島」三重県にあった日本最後の「桃源郷」はい…

    • 1

      「まぶた失い眠れない」 イギリスで急増する硫酸襲撃の恐怖

    • 2

      「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

    • 3

      アルコールとがんの関係が明らかに DNAを損傷、二度と戻らない状態に

    • 4

      SNSのイタイ「セクシー自撮り」に隠された本音 他に…

    • 5

      整形、年齢詐称、生存競争......中国ストリーミング…

    • 6

      日本の空港スタッフのショッキングな動画が拡散

    • 7

      酸攻撃に遭い地獄を見た女性「誰にも醜いとは言わせ…

    • 8

      中国、火鍋からネズミの死骸が出て株価暴落、損失1.9…

    • 9

      自爆少女たちは爆弾と知らずに吹き飛ばされていた

    • 10

      ダイアナが泣きついても女王は助けなかった 没後20…

    • 1

      「まぶた失い眠れない」 イギリスで急増する硫酸襲撃の恐怖

    • 2

      日本の空港スタッフのショッキングな動画が拡散

    • 3

      絶対に手を出さないで――死に追い込むゲーム『モモ自殺チャレンジ』が無料サイトに登場し不安広まる

    • 4

      「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

    • 5

      中国、火鍋からネズミの死骸が出て株価暴落、損失1.9…

    • 6

      自殺に失敗し顔を失った少女の願い――「何が起きても…

    • 7

      性拷問、昏睡死......北朝鮮・外国人拘束のあこぎな…

    • 8

      アルコールとがんの関係が明らかに DNAを損傷、二度…

    • 9

      29年前の「女子高校生コンクリート詰め殺人事件」の…

    • 10

      ペットボトル入りミネラルウォーターの9割にプラスチ…

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい