Newsweek

エネルギー

仏マクロン、原発依存率を50%へ引き下げを発表 35年までに14基閉鎖へ

2018年11月28日(水)10時04分

    11月27日、フランス政府は、電力公社EDFの再編を検討していると発表した。写真中央はパリのエリゼ宮で会議に出席するマクロン仏大統領。代表撮影(2018年 ロイター)

    フランス政府は27日、電力公社EDFの再編を検討していると発表した。原子力発電に依存する度合いを着実に縮小する方針だ。

    マクロン大統領はエネルギー戦略に関して演説し、現在75%となっている原発への依存率を2035年までに50%に引き下げると表明した。ただ、隣国ドイツが計画している段階的な完全廃止には踏み込まなかった。

    大統領は「私は脱原発を公約に掲げて(大統領に)選ばれたわけではなく、依存度を50%に下げると約束したのだ」と述べた。大統領によると、EDFの原発58基のうち14基を35年までに閉鎖する。

    大統領の計画は、既に閉鎖が予定されている2基を除いて29年までは原発閉鎖を避けたいEDFの意向に大方沿った内容だ。

    27-28年には2基が閉鎖される予定。フランスの電力供給が支障を来す恐れがなければ、別の2基が25-26年にも閉鎖となる可能性がある。

    ただマクロン大統領は原発閉鎖の時期について、再生可能エネルギーの推進などフランスのエネルギー構成を変える計画の進捗に左右されると指摘。「エネルギー供給の安全確保を考慮した現実的な対応を取る」と主張した。

    大統領はEDFの再編には言及しなかったが、フランス政府はEDFへの出資比率を現在の83.7%から引き上げる可能性があると説明。「原発に関連する課題とリスクに沿う形で出資比率を引き上げることを検討する」とした。

    [パリ 27日 ロイター]


    トムソンロイター・ジャパン

    Copyright (C) 2018トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます

    【お知らせ】ニューズウィーク日本版メルマガのご登録を!
    アメリカや中東、アジア、ヨーロッパなど世界の動きから世界経済、キャリア、テック&サイエンス、for Womanの最新トピックまで、ウィークデーの毎朝お届けします。
    ご登録(無料)はこちらから=>>

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:香港の出口

    本誌 最新号

    特集:香港の出口

    拡大する香港デモは第2の天安門事件に? 中国「軍事介入」の可能性とリスク

    2019年8月27日号  8/20発売

    人気ランキング

    • 1

      日韓対立の影響は?韓国経済に打撃大きく、日本経済にもマイナス 日韓関係の回復を強く望む

    • 2

      韓国人はなぜデモがそんなに好きなのか

    • 3

      乳がん細胞を脂肪細胞に変えることに成功:バーゼル大学の研究

    • 4

      日本の重要性を見失った韓国

    • 5

      寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで…

    • 6

      韓国で日本ボイコットに反旗? 日本文化めぐり分断…

    • 7

      「香港鎮圧」を警告する中国を困惑させる男

    • 8

      日本人が知らない監視社会のプラス面──『幸福な監視…

    • 9

      韓国航空業界に再編の荒波 アシアナは投資ファンド…

    • 10

      トランプはなぜ極寒のグリーンランドが欲しいのか

    • 1

      寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

    • 2

      ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいついで感染

    • 3

      日本の重要性を見失った韓国

    • 4

      世界が発想に驚いた日本の「ロボット尻尾」、使い道…

    • 5

      異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

    • 6

      若年層の頭蓋骨にツノ状の隆起ができていた......そ…

    • 7

      犯人の容姿への嘲笑に警告 9万件のコメントを集めた…

    • 8

      世界が知る「香港」は終わった

    • 9

      未成年性的虐待の被告の大富豪が拘置所で怪死、米メ…

    • 10

      韓国で日本ボイコットに反旗? 日本文化めぐり分断…

    • 1

      寄生虫に乗っ取られた「ゾンビ・カタツムリ」がSNSで話題に

    • 2

      日本の重要性を見失った韓国

    • 3

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 4

      異例の猛暑でドイツの過激な「ヌーディズム」が全開

    • 5

      韓国で日本ボイコットに反旗? 日本文化めぐり分断…

    • 6

      ハワイで旅行者がヒトの脳に寄生する寄生虫にあいつ…

    • 7

      「韓国の反論は誤解だらけ」

    • 8

      デーブ・スペクター「吉本」「日本の芸能事務所」「…

    • 9

      「韓国に致命的な結果もたらす」日韓の安保対立でア…

    • 10

      アメリカの衛星が捉えた金正恩「深刻な事態」の証拠…

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

    【写真特集】北米コロラド川の水と命が枯れる