Newsweek

火災

仏パリのノートルダム寺院で大規模火災、尖塔倒壊 マクロン大統領は再建誓う

2019年4月16日(火)14時00分

    パリ中心部にあるノートルダム寺院で大規模な火災が発生。12世紀に建設が始まった寺院は国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に指定されている(2019年 ロイター/BENOIT TESSIER)

    パリ中心部の観光名所ノートルダム寺院で15日午後、屋根が炎上する大規模な火災が発生した。消防当局の懸命な消火活動で約8時間後に鎮火し、主要な鐘楼と外壁の崩壊は免れたが、国内外に衝撃が広がった。

    火事は夕方に発生、大聖堂の屋根がほぼ全焼し、尖塔も崩れ落ちた。16日午前3時(日本時間午前10時)までにはほぼ全面的に鎮火した。

    消防隊は主要な鐘楼の崩落を阻止するための消火活動を行うと同時に寺院が保有する宗教芸術や貴重な美術品を運び出した。消防士1人が重傷を負った。ほかに負傷者は報告されていない。

    マクロン大統領は現場の記者団に「最悪の事態は免れた」と述べた。募金活動や、海外の人材に支援を求めるなどして、寺院の再建を進める考えを示した。

    大統領は「一緒に建て直そう。それがフランスの運命であり、今後のわれわれのプロジェクトになることは間違いない」と述べた。

    寺院の石造りの骨組みは倒壊を免れた。

    検察当局が火事の捜査を開始。関係筋によると、警察は事故と仮定して調べている。

    アンヌ・イダルゴ・パリ市長は現場で、寺院の中に置かれていた芸術品の一部は運び出され、安全に保管されていると述べた。

    12世紀に建設が始まった寺院は国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化遺産に登録されている。ゴシック建築の最高傑作とされる大聖堂では現在改修作業が行われており、一部には足場が組まれている。先週には作業のためブロンズ像が取り外されていた。

    大火災を受けて米国内では既に募金の呼び掛けが始まった。

    グッチなど有名ブランドを手掛ける仏ケリングのトップは寺院再建に1億ユーロ(1億1300万ドル)を寄付する意向を示したと仏AFP通信は伝えた。

    *内容を更新しました。

    [パリ 15日 ロイター]


    トムソンロイター・ジャパン

    Copyright (C) 2019トムソンロイター・ジャパン(株)記事の無断転用を禁じます

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:コロナ不況に勝つ最新ミクロ経済学

    本誌 最新号

    特集:コロナ不況に勝つ最新ミクロ経済学

    意思決定の深層心理から人間の経済行動を読み解く── コロナ不況を生き残るため最新の経済学を活用せよ

    2020年6月 2日号  5/26発売

    人気ランキング

    • 1

      「イギリスが香港のために立ち上がらないことこそ危機だ」パッテン元総督

    • 2

      東京都、新型コロナウイルス新規感染11人 2日連続で2桁に

    • 3

      北朝鮮の民間経済を圧迫する独裁者の国債

    • 4

      新型コロナの死亡率はなぜか人種により異なっている

    • 5

      「9月入学」は教育グローバル化のチャンス そもそ…

    • 6

      「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がア…

    • 7

      経済再開が早過ぎた?パーティーに湧くアメリカ

    • 8

      新型コロナウイルスをめぐる各国の最新状況まとめ(2…

    • 9

      「検査と隔離」もウイルス第2波は止められない 米専…

    • 10

      コロナ禍で予想外なほどルール遵守のイギリス人に驚き

    • 1

      過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 背景には韓国の国民性も?

    • 2

      東京都、新型コロナウイルス新規感染14人に急増 緊急事態宣言解除の目安、3項目中2項目が基準下回る

    • 3

      「イギリスが香港のために立ち上がらないことこそ危機だ」パッテン元総督

    • 4

      カナダで「童貞テロ」を初訴追──過激化した非モテ男…

    • 5

      「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がア…

    • 6

      日本の「生ぬるい」新型コロナ対応がうまくいってい…

    • 7

      新型コロナの死亡率はなぜか人種により異なっている

    • 8

      気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言し…

    • 9

      新型コロナよりはるかに厄介なブラジル大統領

    • 10

      コロナ独自路線のスウェーデン、死者3000人突破に当…

    • 1

      「集団免疫」作戦のスウェーデンに異変、死亡率がアメリカや中国の2倍超に

    • 2

      気味が悪いくらいそっくり......新型コロナを予言したウイルス映画が語ること

    • 3

      金正恩「死んだふり」の裏で進んでいた秘密作戦

    • 4

      スズメバチが生きたままカマキリに食べられる動画が…

    • 5

      過激演出で話題のドラマ、子役2人が問題行動で炎上 …

    • 6

      優等生シンガポールの感染者数が「東南アジア最悪」…

    • 7

      コロナ禍で露呈した「意識低い系」日本人

    • 8

      日本の「生ぬるい」新型コロナ対応がうまくいってい…

    • 9

      コロナ独自路線のスウェーデン、死者3000人突破に当…

    • 10

      ロックダウンは必要なかった? 「外出禁止は感染抑…

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

    【写真特集】金融エリートたちの意外と普通な苦悩