Newsweek

武邑光裕

欧州新首都:ベルリンから世界を読む

未来を見通すインパクト投資は、なぜテスラではなくトヨタを選んだのか?

2021年01月21日(木)19時15分
    未来を見通すインパクト投資は、なぜテスラではなくトヨタを選んだのか?

    ドイツのタクシーはトヨタのハイブリッド・プリウスが目立っている。ベルリンでは1200台のプリウス・タクシーが走っている。©TOYOTA Europe

    <オランダのグローバルなインパクト投資企業の投資基準にテスラが適合せず、彼らがトヨタを選んだことに欧州では注目が集まっている......>

    プロフィール

    プロフィール

    武邑光裕

    メディア美学者、「武邑塾」塾長。Center for the Study of Digital Lifeフェロー。日本大学芸術学部、京都造形芸術大学、東京大学大学院、札幌市立大学で教授職を歴任。インターネットの黎明期から現代のソーシャルメディア、AIにいたるまで、デジタル社会環境を研究。2013年より武邑塾を主宰。著書『記憶のゆくたて―デジタル・アーカイヴの文化経済』(東京大学出版会)で、第19回電気通信普及財団テレコム社会科学賞を受賞。このほか『さよならインターネット GDPRはネットとデータをどう変えるのか』(ダイヤモンド社)、『ベルリン・都市・未来』(太田出版)などがある。新著は『プライバシー・パラドックス データ監視社会と「わたし」の再発明』(黒鳥社)。現在ベルリン在住。

    本誌紹介

    特集:ルポ新型コロナ 医療非崩壊

    本誌 最新号

    特集:ルポ新型コロナ 医療非崩壊

    第3波の日本で「通常」の医療体制は崩壊したが現場には硬直した体制を変え命を守った人々もいた

    2021年3月 2日号  2/24発売

    人気ランキング

    • 1

      屋外トイレに座った女性、「下から」尻を襲われる。犯人はクマ!──アラスカ

    • 2

      トランプにうんざりの共和党員が大量離党 右傾化に拍車か

    • 3

      あらゆる動物の急所食いちぎり去勢も? 地上最凶の動物「ラーテル」の正体

    • 4

      ロシアの工場跡をうろつく青く変色した犬の群れ

    • 5

      弁護士の平均年収は4割減 過去十年で年収が上がった…

    • 6

      中国はアメリカを抜く経済大国にはなれない

    • 7

      全身が炎症を起こす新型コロナ関連の小児病MIS-Cで米…

    • 8

      米欧の研究で分かった、ポピュリスト政党の倒し方

    • 9

      米フロリダ州に座礁したクジラは新種だった

    • 10

      アイルランド母子施設で子供9000人死亡、発覚したき…

    • 1

      ロシアの工場跡をうろつく青く変色した犬の群れ

    • 2

      屋外トイレに座った女性、「下から」尻を襲われる。犯人はクマ!──アラスカ

    • 3

      中国はアメリカを抜く経済大国にはなれない

    • 4

      現役医師が断言、日本の「ゆるいコロナ対策」が多くの…

    • 5

      トランプにうんざりの共和党員が大量離党 右傾化に…

    • 6

      NY在住の大江千里、ワクチン接種後に副反応? 体調…

    • 7

      動画で見る、トランプ時代の終焉の象徴

    • 8

      あらゆる動物の急所食いちぎり去勢も? 地上最凶の…

    • 9

      ラッド元豪首相の警告「習近平は毛沢東になりたがっ…

    • 10

      米投資会社ブラックロックがビットコインに投資!金…

    • 1

      フィット感で人気の「ウレタンマスク」本当のヤバさ ウイルス専門家の徹底検証で新事実

    • 2

      ロシアの工場跡をうろつく青く変色した犬の群れ

    • 3

      屋外トイレに座った女性、「下から」尻を襲われる。犯人はクマ!──アラスカ

    • 4

      「メキシコのキム・カーダシアン」と呼ばれるモデル…

    • 5

      さようならトランプ、負債3億ドルと数々の訴訟、捜査…

    • 6

      新型コロナ感染で「軽症で済む人」「重症化する人」…

    • 7

      あらゆる動物の急所食いちぎり去勢も? 地上最凶の…

    • 8

      韓国メディアが連日報道、米日豪印「クアッド」に英…

    • 9

      全身が泥で覆われた古代エジプト時代のミイラが初め…

    • 10

      中国はアメリカを抜く経済大国にはなれない

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

    【写真特集】コロナ禍でドライブインシアター人気が再び