Newsweek

舞田敏彦

教育社会学者。
1976年生まれ。東京学芸大学大学院博士課程修了。教育学博士。専攻は教育社会学、社会病理学、社会統計学。公式ブログは「データえっせい」、著書に『教育の使命と実態 データから見た教育社会学試論』(武蔵野大学出版会)、『教職教養らくらくマスター』(実務教育出版)、『データで読む 教育の論点』(晶文社)など。

睡眠不足

アラフィフ女性の睡眠時間を奪う、早朝の子どもの弁当作り

日本社会

危機に直面して自分を責める時代はもう終わりにしよう

児童虐待

外出自粛の長期化で懸念される児童虐待──保育の拡充は子どもの命を救う

日本社会

所得による日本の大学進学格差は、現状でも実質的な違法状態

新型コロナウイルス

新型コロナ、感染者密度で見えてくる本当の危険度

教育

日本の教師の仕事への「自信」が特異的に低い理由

日本社会

「不要不急の仕事」の発想がない日本は、危機に対して脆弱な社会

日本社会

自殺未遂の割合は20代女性が突出して高い

日本社会

児童虐待の半数以上は、両親の喧嘩を見せられるなどの「心理的虐待」

新型コロナウイルス

一斉休校で大打撃を受けた、地域の医療・福祉サービス

日本社会

新型コロナは日本の社会変革をうながす「黒船」なのか

社会格差

虫歯がある子どもの比率に地域差があるのは、治療費のせいではない

司法

法廷で裁かれる性犯罪はごくわずか......法治国家とは思えない日本の実態

ライフスタイル

スキー・スノボに行かなくなった(行けなくなった)若者たち

ジェンダー

リケジョは意外におトクなキャリア選択

子育て

見過ごされがちだった、父子家庭が抱える生活・育児の困難

日本社会

できる子、裕福な子が標的になる、日本のいじめの特異な傾向

日本社会

20代~30代女性を悩ませる、夫の転勤に伴うキャリアのリセット

日本社会

日本の少子化の根本要因は「少母化」──既婚女性の子どもの数は実は減っていない

教育

世界で唯一、日本の子どものパソコン使用率が低下している