Newsweek

大塚智彦

インドネシア在住ジャーナリスト PanAsiaNews 1957年東京生まれ。国学院大学文学部史学科卒、米ジョージワシントン大学大学院宗教学科中退。1984年毎日新聞社入社、長野支局、東京外信部防衛庁担当などを経てジャカルタ支局長。2000年産経新聞社入社、シンガポール支局長、社会部防衛省担当などを歴任。2014年からフリーランス記者として東南アジアをフィールドに取材活動を続ける。著書に「アジアの中の自衛隊」(東洋経済新報社)、「民主国家への道、ジャカルタ報道2000日」(小学館)など

LGBT

インドネシア、警察が同性愛者に「男性復帰」を強制指導

自然保護

タツノオトシゴの丸焼きがタイで炎上、一転保護へ

インドネシア

Xmasのジャカルタは厳戒態勢 知事のせいで反キリスト教の火に油

インドネシア

火山噴火に苦しむバリ島、必死の観光半額セール?

失踪事件

シルク王ジム・トンプソン失踪の謎解きに終止符? マレーシア共産党による殺害説

女性問題

インドネシア軍・警察の処女検査、 人権団体が廃止要求

汚職事件

インドネシアの巨大汚職事件、事故偽装までして逃げ回った主役の国会議長ついに逮捕

人質事件

武装組織が人質1300人、インドネシア・パプア州で謎の村落占拠事件

少数民族

ASEANはなぜ議長声明からロヒンギャ問題を外したのか

野生動物

新種のオランウータンを密猟と環境破壊から守れ

フィリピン

マラウィ戦闘終結も戒厳令継続 イスラム過激派残党200人が国内潜伏か

インドネシア

反LGBT気運が強まるインドネシア 外国人含むゲイら58人を逮捕

バングラデシュ

ロヒンギャ取材のミャンマー人記者逮捕  バングラデシュ当局がスパイ容疑で

フィリピン

家族思いのドゥテルテ比大統領、長男に麻薬組織関与疑惑

インドネシア

有力な「証人」が米で不審死 インドネシア史上最大級汚職事件の闇

インドネシア

南シナ海の一部海域に独自の新名称 インドネシアが中国に対抗

東南アジア

インドネシア大統領も「超法規的殺人」を指示

インドネシア

潜在的未成年性犯罪者の入国を許すな インドネシア 上半期で100人を阻止

インドネシア

スタバvsイスラム団体 インドネシアでボイコット騒動

フィリピン

ドゥテルテ比大統領就任1年で最大の試練、 ISとの戦闘に健康不安説も