Newsweek

楊海英

ユーラシアウォッチ

基本的人権の理念を捨て、習近平を国賓に迎える安倍政権

2019年12月24日(火)18時00分
    基本的人権の理念を捨て、習近平を国賓に迎える安倍政権

    あくまで「国賓」として来日する習近平主席 ALKIS KONSTANTINIDIS-REUTERS

    <ウイグル人弾圧、香港抑圧の習近平・独裁体制と「世界平和」を目指す安倍政権は、人権、民主主義の理念を捨てて経済的利益を優先するのか>

    「日中両国はアジアや世界の平和と安定、繁栄に大きな責任を有している。(中略)この責任を果たすべきだとの認識を共有し、その意思を明確に示すことが国際社会から求められている」

    プロフィール

    プロフィール

    楊海英

    (Yang Hai-ying)静岡大学教授。モンゴル名オーノス・チョクト(日本名は大野旭)。南モンゴル(中国内モンゴル自治州)出身。編著に『フロンティアと国際社会の中国文化大革命』など <筆者の過去記事一覧はこちら

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:コロナ危機後の世界経済

    本誌 最新号

    特集:コロナ危機後の世界経済

    感染拡大で経済先進国の序列と秩序はこう変わる── コロナ後の「ニュー・エコノミー」を識者が徹底解説

    2020年4月 7日号  3/31発売

    人気ランキング

    • 1

      ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ」大規模支援

    • 2

      食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を流し込み...

    • 3

      新型コロナ、若者ばかりが責められて「中高年」の問題行動が責められないのはなぜか

    • 4

      BCGワクチンの効果を検証する動きが広がる 新型コロ…

    • 5

      「コロナ失業」のリスクが最も高い業種は?

    • 6

      コロナ禍のアメリカでひよこがバカ売れ

    • 7

      日本で新型コロナの死亡率が低いのは、なぜなのか?

    • 8

      ブラジル大統領ロックダウンを拒否「どうせ誰もがい…

    • 9

      緊急公開:人類と感染症、闘いと共存の歴史(全文)

    • 10

      ペットに共食いさせても懲りない飼い主──凄惨な退去…

    • 1

      ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけでなく、生命維持に必要なのだ」大規模支援

    • 2

      「コロナ失業」のリスクが最も高い業種は?

    • 3

      日本で新型コロナの死亡率が低いのは、なぜなのか?

    • 4

      韓国激震 常軌を逸した極悪わいせつ動画SNS「N番ル…

    • 5

      「緊急事態宣言、4月1日に出すという事実ない」 菅官…

    • 6

      食肉市場に出回るペット 出荷前には無理やり泥水を…

    • 7

      日本が新型肺炎に強かった理由

    • 8

      新型コロナ、若者ばかりが責められて「中高年」の問…

    • 9

      新型肺炎で泣き面の中国を今度はバッタが襲う

    • 10

      囚人コーチが教える最強の部屋トレ 自重力トレーニ…

    • 1

      一斉休校でわかった日本人のレベルの低さ

    • 2

      日本が新型肺炎に強かった理由

    • 3

      韓国はなぜ日本の入国制限に猛反発したのか

    • 4

      ドイツ政府「アーティストは必要不可欠であるだけで…

    • 5

      フランスから見ると驚愕の域、日本の鉄道のあり得な…

    • 6

      新型コロナショック対策:消費税減税も現金給付も100…

    • 7

      「NO JAPAN」に揺れた韓国へ「股」をかけて活躍した日…

    • 8

      やっぱり日本は終わりだ

    • 9

      ついに日本は終わった

    • 10

      日本で新型コロナの死亡率が低いのは、なぜなのか?

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい

    【写真特集】福島の酪農家、葛藤の9年間