Newsweek

冷泉彰彦

プリンストン発 日本/アメリカ 新時代

小池都知事の「希望の党」、原発ゼロ政策への疑問

2017年09月28日(木)13時40分
    小池都知事の「希望の党」、原発ゼロ政策への疑問

    小池都知事の「希望の党」は原発ゼロ政策を明確に打ち出したが Issei Kato-REUTERS

    <原発ゼロと排出ガス抑制を両立させるのは難しい。原発ゼロを公約にするならより大きなエネルギー政策の青写真が求められる>

    小池百合子東京都知事が「希望の党」を立ち上げました。このコラムでお話ししたように、「消費税率引き上げには慎重」「9条3項改憲にも慎重」というのは、予想通りでしたが、やや意外だったのは「原発ゼロ」を明確に打ち出した点です。

    プロフィール

    プロフィール

    冷泉彰彦

    (れいぜい あきひこ)ニュージャージー州在住。作家・ジャーナリスト。プリンストン日本語学校高等部主任。1959年東京生まれ。東京大学文学部卒業。コロンビア大学大学院修士(日本語教授法)。福武書店(現ベネッセコーポレーション)勤務を経て93年に渡米。近著に『アイビーリーグの入り方 アメリカ大学入試の知られざる実態と名門大学の合格基準』(CCCメディアハウス)、『アメリカモデルの終焉』(東洋経済新報社)など。メールマガジンJMM(村上龍編集長)で「FROM911、USAレポート」(www.jmm.co.jp/)を連載中。週刊メルマガ(有料)「冷泉彰彦のプリンストン通信」配信中。

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:韓国人の本音 ピョンチャン五輪と南北融和

    本誌 最新号

    特集:韓国人の本音 ピョンチャン五輪と南北融和

    平昌五輪での北朝鮮の融和外交が世界を驚かせたが、当の韓国人は南北和解と統一をどう考えている?

    2018年2月27日号  2/20発売

    人気ランキング

    • 1

      銃乱射を生き残った高校生たちに全米から誹謗中傷なぜ?

    • 2

      【動画】ショートプログラム歴代最低の3点!──羽生結弦と真逆の演技はこれだ

    • 3

      北朝鮮スケート選手の妨害に、日本人選手「故意ではない」

    • 4

      仮想通貨クライシス、それでも成長は止まらない

    • 5

      思わず二度見してしまう、米スピードスケート代表ユ…

    • 6

      銃乱射の被害者を訪問したトランプ、ご機嫌で大顰蹙…

    • 7

      「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

    • 8

      オランダのスケート選手「犬を大切にして」に韓国ネ…

    • 9

      10年目の「ふるさと納税」に逆風 返礼品に頼らない…

    • 10

      韓国人が「嫌いな国」、中国が日本を抜いて第2位に浮上

    • 1

      北朝鮮スケート選手の妨害に、日本人選手「故意ではない」

    • 2

      銃乱射を生き残った高校生たちに全米から誹謗中傷なぜ?

    • 3

      【動画】ショートプログラム歴代最低の3点!──羽生結弦と真逆の演技はこれだ

    • 4

      思わず二度見してしまう、米スピードスケート代表ユ…

    • 5

      「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

    • 6

      仮想通貨バブルの崩壊で、腐ったリンゴを取り除け

    • 7

      北朝鮮「スリーパーセル」論争に隠された虚しい現実

    • 8

      オランダのスケート選手「犬を大切にして」に韓国ネ…

    • 9

      韓国人が「嫌いな国」、中国が日本を抜いて第2位に浮上

    • 10

      ベネズエラ版ビットコイン「ペトロ」は新手の仮想通…