Newsweek

ロッシェル・カップ

シリコンバレー有力者の集まるTEDで彼女はフェイスブックを断罪した/as it stands(現状では)

ロッシェル・カップ

超クリエイティブな人こそ、マルチタスクをしている/wrestle with(と格闘する)

ロッシェル・カップ

少女は学校をストライキした──地球を救うために/carry on(続行する)

ロッシェル・カップ

患者が亡くなることもある──失礼な言動が他人に及ぼす悪影響/show up(振る舞う)

ロッシェル・カップ

「経済成長中毒」な私たちへの提言/harness(生かす)

ロッシェル・カップ

ワーク・ライフ・バランスに関する1つの重要な指摘/address(対処する)

ロッシェル・カップ

内向的な作家が内向型人間の強みを語り尽くす/forsake(見放す)

ロッシェル・カップ

誰もが持っている不思議なコミュニケーション能力/trigger(引き起こす)

ロッシェル・カップ

失敗こそが、過去と違った原理で動く環境には必要/tackle(取り組む)

ロッシェル・カップ

みんなオフィスじゃ集中できない、その理由は2つのM/lay off(をやめる)

ロッシェル・カップ

政治家にうんざりなら、ランダムに選んだ市民に政治をやらせればいい/Institute(設ける)

ロッシェル・カップ

ITの進化がファシズム復活に手を貸す/fall for(に引っ掛かる)

ロッシェル・カップ

セクハラ訴訟を起こしたキャスターが指南する撲滅法/reach out to(連絡する)

ロッシェル・カップ

優秀な人を集めるだけでは成功しない理由/devise(考案する)

ロッシェル・カップ

「私たちは銃社会を変える転換点にいる」/scrappy(根性のある)

ロッシェル・カップ

長く生き残る秘訣は自然界でもビジネスでも同じ/underpin(根拠になる)

ロッシェル・カップ

貧困を解決するベーシック・インカムは人を賢くもする/unleash(解放する)

ロッシェル・カップ

専門家に騙されないためにやるべきこと/take on(対決する)

ロッシェル・カップ

グーグル流・失敗に重きを置く企業文化の作り方/inherently(必然的に)

ロッシェル・カップ

嘘の研究者が教える、嘘の見抜き方/mere(単なる)

プロフィール

プロフィール

ロッシェル・カップ

Rochelle Kopp 異文化コミュニケ−ション、グローバル人材育成、そして人事管理を専門とする経営コンサルタント。日本の多国籍企業の海外進出や海外企業の日本拠点をサポートするジャパン・インターカルチュラル・コンサルティング社の創立者兼社長。イェ−ル大学歴史学部卒業、シガゴ大学経営大学院修了(MBA)。『シリコンバレーの英語――スタートアップ天国のしくみ』(IBC出版)、『日本企業の社員は、なぜこんなにもモチベーションが低いのか?』(クロスメディア・パブリッシング)、『反省しないアメリカ人をあつかう方法34』(アルク)など著書多数。最新刊は『日本企業がシリコンバレーのスピードを身につける方法』(共著、クロスメディア・パブリッシング)。