Newsweek

味覚

大好きな甘いもの、食べた時の「幸せ」を覆すスイッチが存在する

2019年05月15日(水)17時40分
カシュミラ・ガンダー

    CHRIS RYAN/ISTOCKPHOTO

    甘いものを食べると幸せを感じるのはなぜなのか。米コロンビア大学ザッカーマン研究所の科学者たちがこの「食べ物と喜び の関係」を解明し、昨年5月にネイチャー誌に論文を発表した。この研究チームは以前の論文で、舌の特殊な細胞が味覚(甘 味、苦味、塩味、酸味、うま味)を感知すると、大脳皮質の味覚野の対応部分に信号を送り、味覚の違いを判断していることを突き止めていた。

    人気ランキング

    • 1

      アダルトサイトを見ているあなたの性的嗜好は丸裸 …

    • 2

      異例の熱波と水不足が続くインドで、女性が水を飲ま…

    • 3

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 4

      傷心のセレーナ・ウィリアムズを癒やした、大坂な…

    • 5

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 1

      アダルトサイトを見ているあなたの性的嗜好は丸裸 …

    • 2

      ムール貝、異常な熱波で自然調理されてしまう

    • 3

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 4

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 5

      女性、独身、子なしを責められた台湾総統、FBで反撃

    • 1

      2100年に人間の姿はこうなる? 3Dイメージが公開

    • 2

      世界最大級のネコ、体重320キロのアポロを見て単純に…

    • 3

      ムール貝、異常な熱波で自然調理されてしまう

    • 4

      アダルトサイトを見ているあなたの性的嗜好は丸裸 …

    • 5

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    MAGAZINE

    LATEST ISSUE

    特集:ファクトチェック文在寅

    2019-7・30号(7/23発売)

    歴史や貿易問題で日本との真向対決をいとわないリベラル派大統領の知られざる経歴と思考回路

    MOOK

    ニューズウィーク日本版

    絶賛発売中!