Newsweek

李小牧(り・こまき)

元・中国人、現・日本人

決断が日本より早い中国、でも「プチ大躍進」が悲劇を生んでいる

2017年12月23日(土)19時38分
    決断が日本より早い中国、でも「プチ大躍進」が悲劇を生んでいる

    新しく設置された天然ガス管の下に石炭が積み上げられている(河北省の村、12月5日) Thomas Peter-REUTERS

    <日本は遅いが、中国は早い。中国北部の冬の名物といえば「PM2.5」だったが、先日訪れた北京には青空が広がっていた。暖房を石炭から天然ガスへという政府の政策が早くも成果につながったようだったが......>

    最近、月に1度は中国を訪問している私だが、冬の中国北部はどうも気が進まない。日本でもすっかり定着した言葉だが、「PM2.5」が辛いからだ。

    プロフィール

    プロフィール

    李小牧(り・こまき)

    新宿案内人
    1960年、中国湖南省長沙市生まれ。バレエダンサー、文芸紙記者、貿易会社員などを経て、88年に私費留学生として来日。東京モード学園に通うかたわら新宿・歌舞伎町に魅せられ、「歌舞伎町案内人」として活動を始める。2002年、その体験をつづった『歌舞伎町案内人』(角川書店)がベストセラーとなり、以後、日中両国で著作活動を行う。2007年、故郷の味・湖南料理を提供するレストラン《湖南菜館》を歌舞伎町にオープン。2014年6月に日本への帰化を申請し、翌2015年2月、日本国籍を取得。同年4月の新宿区議会議員選挙に初出馬し、落選した。『歌舞伎町案内人365日』(朝日新聞出版)、『歌舞伎町案内人の恋』(河出書房新社)、『微博の衝撃』(共著、CCCメディアハウス)など著書多数。政界挑戦の経緯は、『元・中国人、日本で政治家をめざす』(CCCメディアハウス)にまとめた。

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:「儲かるエコ」の新潮流 サーキュラー・エコノミー

    本誌 最新号

    特集:「儲かるエコ」の新潮流 サーキュラー・エコノミー

    単なるリサイクルでなく目指すのはあくまで儲かるビジネス── 地球と経済を救う革新概念「サーキュラー・エコノミー」とは

    2018年10月16日号  10/10発売

    人気ランキング

    • 1

      「ありえないほどかわいい」羊に世界中から引き合い殺到

    • 2

      ノーベル平和賞のヤジディ教徒の女性が、ISISの「性奴隷」にされた地獄の日々

    • 3

      「深圳すごい、日本負けた」の嘘──中国の日本人経営者が語る

    • 4

      スウェーデン中国人観光客「差別事件」で、中国が支…

    • 5

      米中通貨戦争へカウントダウン開始

    • 6

      日本の空港スタッフのショッキングな動画が拡散

    • 7

      ドイツだけで毎年4500万羽のひよこが殺される

    • 8

      小説『ロリータ』のモデルとなった、実在した少女の…

    • 9

      ハーバードの「キャリア相談室」で涙を流すエリート…

    • 10

      「売春島」三重県にあった日本最後の「桃源郷」はい…

    • 1

      日本の空港スタッフのショッキングな動画が拡散

    • 2

      ボイジャー2号がいよいよ太陽系から離脱しインターステラーへ

    • 3

      「売春島」三重県にあった日本最後の「桃源郷」はいま......

    • 4

      「ありえないほどかわいい」羊に世界中から引き合い…

    • 5

      小説『ロリータ』のモデルとなった、実在した少女の…

    • 6

      「深圳すごい、日本負けた」の嘘──中国の日本人経営…

    • 7

      ノーベル平和賞のヤジディ教徒の女性が、ISISの「性…

    • 8

      スウェーデン中国人観光客「差別事件」で、中国が支…

    • 9

      おどろおどろしい溶岩の世界!?木星の北極の正体が…

    • 10

      世界一スキャンダラスな絵画、謎に包まれた「女性器…

    • 1

      「売春島」三重県にあった日本最後の「桃源郷」はいま......

    • 2

      「まぶた失い眠れない」 イギリスで急増する硫酸襲撃の恐怖

    • 3

      日本の空港スタッフのショッキングな動画が拡散

    • 4

      「クラスで一番の美人は金正恩の性奴隷になった」

    • 5

      中国、火鍋からネズミの死骸が出て株価暴落、損失1.9…

    • 6

      SNSのイタイ「セクシー自撮り」に隠された本音 他に…

    • 7

      アルコールとがんの関係が明らかに DNAを損傷、二度…

    • 8

      ペンギンの同性カップル、両親からひなを誘拐

    • 9

      現代だからこそ! 5歳で迷子になった女性が13年経て…

    • 10

      ソメイヨシノ韓国起源説に終止符? 日本文化の起源…

    もっと見る

    Picture Power

    レンズがとらえた地球のひと・すがた・みらい