Newsweek

土屋大洋

サイバーセキュリティと国際政治

インド工科大学で聞いた「インドでAIの呪いは起きるのか」

2018年09月13日(木)16時40分
    インド工科大学で聞いた「インドでAIの呪いは起きるのか」

    IIT(インド工科大学)のカフェで勉強する学生たち

    <インド工科大学を訪ねて、インドにおける人工知能研究の現在とその役割の可能性を聞いた>

    プロフィール

    プロフィール

    土屋大洋

    慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授。国際大学グローバル・コミュニティセンター主任研究員などを経て2011年より現職。主な著書に『サイバーテロ 日米vs.中国』(文春新書、2012年)、『サイバーセキュリティと国際政治』(千倉書房、2015年)、『暴露の世紀 国家を揺るがすサイバーテロリズム』(角川新書、2016年)などがある。

    注目のキーワード

    注目のキーワード

    ニューストピックス

    本誌紹介

    特集:日本人が知るべきMMT

    本誌 最新号

    特集:日本人が知るべきMMT

    アメリカの政治家が声高に主張する現代貨幣理論(MMT)は経済学の「未来の定説」になり得るのか

    2019年7月23日号  7/17発売

    人気ランキング